忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 11  2019/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1277]  [1276]  [1275]  [1274]  [1273]  [1272]  [1271]  [1270]  [1268]  [1269]  [1266
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実家で暮らしていたとき、自分の自由に伝えるお金が今より多かったので
本の衝動買いが多かった。

引っ越してからは衝動買いをやめ、図書館を利用するようになった。
最大6冊まで借りられるが、重いし、いつも3冊までにしている。
1週間でその3冊は読み終えるが、もう一度読み返すので、
ここのところ2週間に3冊のペースで読んでいる。

「1年で100冊読むこと」

どこかで見た、誰かの目標。

幸い、ブクログに今まで読んだ本が記録してあるので、
引っ越してから読んだ本を数えてみた。

昨年5月24日に登録した京極さんの「前巷説百物語」が
図書館で借りた最初の本。

そこから数えて88冊。
途中漫画が2冊含まれているので、単純に小説類は86冊。
丁度一年となる5月23日までまだ時間はあるが、
単純に100冊であれば残り14冊か。

言い訳を言わせてもらえば、小生は期間をあけて
同じ本を何度も読み返す方である。
ゆえに、昨年5月24日以前に登録済みの本で、
今年読み返した本は反映されてない。

+++

今年の手帳を見てみると、
2010年は53週あるそうな。
2週間に3冊ペース、そうすると図書館に行くのは
 53÷2=約26回
よって年間貸し出し冊数は、
 26回×3冊=78冊

純粋に図書館だけで100冊を読破するのには足りない。
もし達成するのであれば、
 26回×4冊=104冊
1回に借りるのを4冊にすれば良い。

でも、好きな作家さんはほぼ読んでしまったし、
話題の本は予約待ち。
いつも何借りよう?と悩むのだが、
ちょっとチャレンジしてみようかのう。

もしこの日記をご覧になってる方で、お勧めの作家さん等ありましたら
情報提供いただけると幸いです。

HPの[御文]ページにメールやメルフォがありますが、
ためしに、この日記のみコメント機能を開放してみることにします。

でわでわm(_)m

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
おススメ本
こんばんは、ご無沙汰してます!
私が書いちゃうと、どうもオタク色が濃くなるけど、篠田先生の最新作「閉ざされて」いいですよ~、それから歴史の好きなHPの管理人さんが勧めてくれた、「ブーリン家の姉妹」の続編・「愛憎の王冠」、これってハーレクインっぽいタイトルに考えたけど、ブラッディメアリが主人公で、エリザベスに王冠が渡るまでのお話。ま、当然と言うか、ファナ女王の姪にあたるワケなので、あのねちっこさも後半から出てくるけど、前半は祖母であるイサベル女王ゆずりのカッコよさも出てきて、少なくてもそこだけは、伯母様より、マシかな~と言う感じだそうです。
ファナ 2010/04/08(Thu)01:45:14 編集
Re:おススメ本
おぉ~ファナさま、ご無沙汰しております。
お元気にしておられますか?

そしてコメントありがとうございます(-人-)
最近、池波正太郎や平岩弓枝の
時代小説ばかり読んでおりますゆえ、
西洋の歴史モノは盲点でした。

ファナさまと言えば篠田真由美先生!
今読んでる「剣客商売シリーズ」と
「はやぶさ新八シリーズ」が一段落したら
久々に読み返してみようと思います。

情報提供、ありがとうございましたm(_)m
  【2010/04/09 15:38】
≪   ワンセグ    ★ HOME ★    お花見   ≫
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]