忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

クリアカード編のキャラクタービジュアルが解禁。
今BSで再放送中のさくらカード編を見てるせいか、
クリアカード編の雪兎と桃矢、歌帆先生の輪郭が随分丸っこくなった気が。
特に歌帆先生においては別じ(略)

最近のCLAMPさんの作品は「xxxHOLiC」しか読んでないから
アニメのキャラデザと原作がどれだけ近いか不明だが、
なんか、年をとったというか、時代を感じさせるなぁ。。。

私のお気に入りだったお父さんこと藤隆さんまで
輪郭丸っこくなってたらどうしよう。


PR
9月13日(水)

TwitterでフォローしているNHKの「すくコム」。
そのツイートでEテレで放送中の番組「オトッペ」のLINEスタンプが出来たとか。
そこに主人公シーナが「リッスン キケケ」と書いてあるイラストがあったのだが、、、
私の背後でコーヒーを入れていた旦那が一言

旦那「あれって“リッスン ウケケ”じゃなくて“キケケ”なの?」
文「えっ!?“リッスン モケケ”じゃないの?」
旦那「だってそう書いてあるよ」
文「番組開始当初から“モケケ”だと思ってた・・・」
旦那「子供番組なのに、流石に“モケケ”は酷すぎるよ」

と突っ込まれた。

リッスン モケケ じゃないの?
9月5日(火)

幼稚園が始まり、朝登園すると園門で暴れ泣き叫ぶ。

「僕も兄ちゃんと一緒に幼稚園で遊びたい~」と訴えるかの様に2歳の弟の方が。

手に持っていたおもちゃを投げ捨て、靴を脱ぎ棄て、
ベビーカーの5点式の肩ベルトを抜け出し、そのまま頭から落ちそうな位まで横に仰け反る。
3歳児並みの大きさの2歳なので、幼稚園からの帰り道の5分が地味にストレス。


8月25日

今年の2月ぐらいにDLしたフリーソフト「MuseScore」
所属しているママさんコーラスの手書き譜を清書したり、
音取り音源をそれで作ったりしている。

母校高校合唱部から定期演奏会OGステージのお誘いがあったが、
本番当日のスケジュールが約束できないので、出演は見送り。
その代わり顧問に音取り音源の作成のお手伝いを申し出てみた。

んでチマチマ作成していたら、
SONY製のインナーイヤー型イヤホンが断線。
片側だけしか聞こえない。
作業に差し支えるので近所のダイソーでイヤホン買ってきたら
・・・ここまで音質違うのかと愕然 orz
8月5日(土)

8月3日の夕方から長男が発熱&喘息の発作を起こした。
まだかかりつけの診療時間内だったので、
13kgの次男をおんぶ、23kgの長男をベビーカーに乗せ小児科へ。

車持ってない以前に免許持ってない。
駅近物件の為ママチャリもまだ買ってない。
今はまだ次男がおんぶできるから私一人でも何とかなるが、
今後、どうやって次男を連れたうえで
体調不良の長男を病院へ運んだら良いのだろうか?
徒歩7分位の距離をタクシーで行くしかないのかな?

んで、木曜に受診して薬をもらっても、まだ熱が下がらない。
「土曜になっても下がらなかったら再度受診してください」
と医者に言われていたので、再度小児科へ。
発作は収まっていたけど、高熱の原因は不明なので血液検査をすることに。
週明け月曜に結果が出るとの事。

帰宅後、午後は37度代まで下がっていたのだが、
夕方には39度まで再上昇。

夏休みに入った早々にも39度の熱を出した長男。
早く治ると良いなぁ。。。
7月30日(日)

長男が「お母さんと電車に乗ってお出かけしたい」と言うので、
旦那に風邪気味次男を任せ、えのすいに行ってきた。

夏休みでも地元相模原は土砂降りだったから、
水族館の混雑も多少はマシかな?
と思いきや、江ノ島は曇り空。
むしろ日差しが強くなく、お出かけ日和だった?
イルカショー中の客席は、人の密集によりとても暑かったよ。

今日は思い付きで午後から出かけたから水族館だけだったけど、
江の島展望台にも連れて行ってあげたいなぁ~

勘九郎さんが、本当にハニー大作戦やっとる!!!!

そして、予告最後のナレーションが立木さんwwwwww
明日、相鉄で横浜まで出て京急に乗る予定なのだが、
駅構内図を見ても迷宮過ぎてわからねぇ~。

そんな元千葉県民。
4月22日(土)

需要があるのか、無いのか?
こんな辺境サイトでもなんだか、とりあえず書いてみる。

平成9年8月9日、千葉県文化会館にて行われた
第64回 NHK全国学校音楽コンクール 千葉県大会 高等学校の部
課題曲「めばえ」

その様子を収録したものが当時FMで流れた。
それを録音したカセットテープを実家から回収。
更に業者に出しCD化。
各学校ごとに自力でトラック分割。

安房、松戸、印旛、渋幕、柏南、長狭、八千代松陰、昭和、千葉東

元合唱部で欲しい人居たりする・・・のかな??


一応連絡先↓↓ (あっとを@に直して下さい)
die_music_der_nachtあっとyahoo.co.jp
4月2日(日)

旦那に子供2人任せて、



横浜地方裁判所の外観見学。

全国都市緑化よこはまフェアなるものが開催中で
メインストリート花壇に花があふれ、
通行人の多くはスマホで花の写真を撮っている中、
ガラケーで横浜地裁を撮影するのにはチョット勇気が必要だった。

そのあとは横浜銘菓を求め、ありあけ本館でお買い物。
いざ神奈川芸術劇場へ。

+++

サンフランシスコで1回
ブロードウェイで1回
ロンドンで5回
劇団四季、今回で6回目。
ミュージカル「オペラ座の怪人」13回目の観劇。

観劇記録調べたら、2010年ロンドンで見たのが最後。
劇団四季の公演に限れば2006年以来という事が判明。
あまりに久々すぎて、舞台が始まる暗転だけで感無量になってきた。
Overtureが流れるだけでウルウルし始めるかと思いきや、
下手プロセニアム・アーチの黄金象を隠している布が像に引っ掛かる。

確か以前ロンドンでも1回上手側が引っ掛かり、
第1幕最後までそのままだった事に遭遇した。
その時は休憩中スタッフが長い棒を持ってきて解決。
客席からは拍手と歓声が上がった。

今回も「スタッフさん頑張って~」と心の中で応援していたら
Overture終わるまでには撤去完了。



クリスは最初からダンサー群で登場していたし、
ピアンジは象にのぼって決めポーズ。
ロンドンではその都度演出が変わったりするけど、
四季は変わらない。

でもクリスの演出(雰囲気)が私好みの大人っぽい演じ方になっていた。
私の記憶ではクリスは16歳の設定だったはず。
そして天使の存在を信じる純真無垢?のおかげか、
四季の舞台を見るたびに子供っぽいなぁ~と感じていた。
私の基準となる音源がロンドン初演キャストということも影響してる。
それが演出が変わったのか、役者さんのカラーなのか、
四季で初めて私好みのクリスに遭遇。過去最高。
ありがとう!苫田亜沙子さん!!



この日のファントムは佐野正幸さん。
主役に選ばれるだけあって、日・米・英どこで見ても
ファントムはカッコいいぜ。
自分が一番好きな歌な事もあり、
ファントムのソロナンバーThe Music of the Nightは
本当に客席を虜にすると思う。
チクショウ、世界中のどれだけの女を虜にしてきたんだ?
だから四季のファントムも、クリスが気絶するときキャッチして
お姫様抱っこで運んでほしい。



長くなってきたので箇条書き。

・The Phantom of the Opera中、舞台袖からろうそく登場。
・カルロッタ役・河村彩さんが私好みだったが、「地獄の手が~」で一瞬声ぶれる。
・Prima Donnaのバランスが私好みだった。
・初のペガサス像end

・Masquerade、出だしのオケもたついた?
・Masquerade中、いつもファントム出てくるのをマントで隠してる人を
 目で追ってしまいドキドキしてる。
・墓場のシーンへと舞台転換中のバイオリンソロ、アレンジ変更?
・Wishing You Were Somehow Here Again
 歌詞「どうぞ力を与えて」→「どうぞ与えて力を」に変更?
・Down Once More...中、ボートの進み早くない?
・この劇場では奈落が使えないのかな?
 Masqueradeでファントムは舞台袖に捌けたし、
 ラウルはトラベータ―で舞台奥側に飛び降りた。



無職の引きこもりだけど、誕生日口実に好きな舞台見に行かせてくれて
旦那ありがとうVv
久々だから素直に楽しめたよ。

1997年に初めて見てからドはまりしたA.L.ウェバー版「オペラ座の怪人」。
20年も経てば昔ほど熱は冷めても色んな影響を受けたし、
やっぱり大好きな作品なんだと再認識。

そんな誕生日前日の観劇。
3月29日(水)

実家にあった母の漫画、庄司陽子「生徒諸君!」にて。
登場人物の一人・沖田成利が冬の穂高で雪崩にあい命を落とす。

その時の沖田君は雪崩に向き合うようにピッケルで体を固定し、身を伏せていたのだが、
現在ではその対処法は間違っている事を知り、ちょっとショックを受けている自分がいる。
昨年8月4日の日記
http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Date/20160804/

>褌姿でハニー大作戦やったら凄いなぁ。

って書いたら、現実になったっぽい ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
3月20日(祝)

子供たちから風邪をうつされ熱出したのが6日(月)。
個人面談やら半日保育などを市販の風邪薬でなんとか凌いでいたら、
風邪をこじらせ副鼻腔炎からの中耳炎になってしまったの。
12日(日)、耳垂れまでしはじめたので初の休日診療受診。

翌13日(月)、耳鼻科は隣駅にしかなく
とても次男を連れて行ける体調じゃなかったので、
近所の内科にお世話になってみる。

16日(金)には体調もだいぶ回復し、長男次男を連れでやっと耳鼻科受診。
鼻が詰まってるから食事の味が全然わからなかったが、昨日やっと味覚が復活。

でもまだ本調子じゃないので、今日の旦那親族招集を私は欠席。
お昼、久々に近所のデリでテイクアウトしてこようとお店に行ってみると、
月曜定休だったorz
祝日でもお休みなんだ。。。

なので近くのコンビニで納豆巻きと春雨スープを購入。
仕事をしていた時よく買っていたけど、最近ご無沙汰だった2品。

今頃旦那と長男は寿司を食べているハズ。
食後にはケーキがでるハズ。
私も本当は、もうちょい良いランチの予定だったんだけどなぁ。。。

2月25日(土)

片道約2時間かけて、母校の中学&高校に行ってきた。
本当は私一人だけで行く予定が、
「僕も電車乗りたい!」と乗り鉄長男が言うので
大人しくしてることを条件に連れて行った。

昨年OGステージへのお誘いの手紙も来ていたが、
長男幼稚園学芸会と日程が被る可能性があり、出演はかなわず。
でも長男のクラスの発表は翌日曜日と決まったので、
母校の定演に行くことが出来た。

当時は中学校合唱部・高校合唱部と
顧問が異なり、活動も別々だった合唱部。
付属中から持ち上がり、計6年間合唱部に在籍していた私。
ホールの受付で記名をしようと卒業生の窓口に並ぶと
「ここは卒業生で、父兄はあちらですが・・・」
と生徒さんに言われる。
スミマセン、子連れですが17年位前の卒業生で合唱部OGです orz

んで、記名を済ませた早々、現合唱部顧問と遭遇。
現在は中学・高校混合の合唱部となっているそうな。
この方、当時中学校合唱部顧問であり、私の中学1年生の時の担任でもある。
当時部員の間では「魔女」とも噂されていたが、
かなり久々にお会いしても、その美しさとスタイルの良さに
やっぱり魔女だったと確信する。

OGステージには音大声楽家卒の3学年下の後輩が出ていた。
休憩時間ロビーに出てみたら、その後輩と遭遇。
と思いきや、横から「あぁー!!!!」との声。
見てみたら私が高校1年生時の高校2年生&高校3年生の先輩がいた。
すぐに名前が出てこなかったが、顔は変わらず。
ちなみに先輩からも「変わってないね~」と言われる。

中学1年時、中学合唱部に入部したとき同期は5人居た。
でも高校1年時、高校合唱部に入部したのは私1人だけだった。
一緒に定演に行く様な同期がおらず、
また世代も上すぎて現役のJC&JKに会うのが怖かったが
連絡先を知らない先輩に会えたのが凄く嬉しかった。

手紙ではお越しになるかも?と書かれていた
高校合唱部初代顧問は、体調がすぐれずお見えにはならなかった様だが、
先輩曰く4月ぐらいに囲む会を企画しているとか。
私が高校1年終了時に退職されてしまったので、
私が本当に初代顧問在任期間の最後の部員。
先生は覚えているか分からないが、会えたら嬉しい。
2月19日(日)

昨年末、三男義弟嫁よりメールがあった。

横浜アリーナでのEテレキャラクターのステージ、
3枚×2口申し込んだら両方当たりました。
長兄である我が旦那の分はありませんが、
文・長男・次男の3人で一緒に行きませんか?

速攻、行くと返事したわ。

+++

<出演者>
 ワンワン
 ジャンジャン
 コッシ―
 サボさん
 オフロスキー
 シュッシュ
 ポッポ
 なおちゃん
 せいやくん
 ニャンちゅう
 おねんどお姉さん
 けっさくくん

+++

次男が喘息の発作を起こし、一時はどうなるかと思ったが、
無事体調も回復し、3人で新横上陸。
15:30にセブンイレブン 横浜アリーナ店前で義弟一家と合流。
2歳の姪っ子が更に可愛くなっていたVv

席は床に座るセンターS席。
出演者が袖から出入りする通路から3席目。
横1mの所をオフロスキーが通ったよ!
オフロスキーもどきにコスプレした次男をアピールしたら、
オフロスキーと目が合った!!(気がする)
横を通るけっさく君にめっちゃ手を振ったら
目が合った!!!(気がする)

終演後、義弟が
「シークレットゲストでほのぼのさんでも来ないかと期待してた」
というが、
既にサモ・アリナンズとコンドルズが居るのに
更にカムカムミニキーナまで出てきたら、
お子様置いてきぼりだと思う(・∀・)

でも、「じだいげきだよ オフロスキー」では、シュッシュの演技指導で
「目指せ大河ドラマ!」とか言ってるしwww
アメザリ柳原さん、大河出演待ってるよ☆彡

サボさんもの熱演(?)は大楽だからじゃないよね?
愛知県一宮でのみいつけたステージでショーでも
客席のお父さんに絡んでいたが、
今回も客席お父さんへ「今日泊りに行きますから、絶対ですよ!」
と絡んでいたし、
おねんどお姉さんとのフォーリンラブは台本通りなんですよね?
愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
の下りもBlu-rayでカットされませんよね??

+++

5歳の長男と2歳の姪っ子は、すごく楽しんでいたが
1歳の次男は残り15分位の所で飽きたっぽい。
出口から距離のあるマット席だと途中退席出来なかったが、
音響の方が大きく、次男が泣いててもかき消されていたね。

床に座るから底冷えするかと思いきや、
席の位置を示すマットもクッション性があり、
持って行った座布団代わりのパズルマットは使わなかったし、
HPの通り会場内も熱気でコートやひざ掛け不要だった。

トイレの数も多く行列は見かけなかったが、
終演後のおむつ交換はちょいと並んだ。
でも許容範囲内。

物販も15時過ぎに行ったら、列は出来ていたが、常に流れており、
レジもいっぱいあったので「空いてそうなレジ~」と人の流れに流されていたら
丁度順番が空いたと所があったので、直ぐに買えた。

ベビーカーの預け入れは、2回目終演による返却の波があったので
数分待たされたが、直ぐに預けられたし、
終演後の返却もスムーズだった。
ちなみに、グッズ販売エリアから歩道へ出ずに
ベビーカー預かり所へ行き来する事が出来た。

+++

自由に歩きたいお年頃の次男の為に、
友達から借りたハーネスは出番が無かったが、
長男が迷子未遂 orz

だからトイレ個室のドア外で待ってろと言ったのに、
「トイレの出入り口にいる~」と出て行った長男。
でもそこに居ないじゃん。
スタッフの方が迷子に注意と声を張り上げていたのに、あの子は!
まぁ、会場の扉横のスタッフのお姉さんに
助けを求めているところを直ぐに発見できたので良かったが
本当に肝が冷えた。

終演後、新横浜の駅とは反対方向のファミレスで旦那と合流。
夕飯後、みんなで駅に向かうためアリーナの横を通ったら、
搬入口が開いており、撤収作業を見ることが出来た。


次男が泣いて、後半よく見られなかったが
今回の公演を収録したDVD&Blu-rayは6月21日発売予定♪
※実際に作業してたのは1月上旬。


近所の古着屋で300円で仕入れたサイズ100のポンチョ




&隣のダイソーで仕入れた材料




それらが、こうなって




最終的に、こうなった。



以上。
2月11日(土・祝)

乗り鉄の長男が「お母さんと一緒に大江戸線に乗りたい」と言う。
私もBSのドラマ「幕末グルメ ブシメシ」見てたら、
何十年かぶりに江戸東京博物館に行きたくなっていたので、2人で出かけてきた。

中央林間駅に出て田園都市線に乗車、
青山一丁目駅で大江戸線に乗り換え、両国駅で下車。

その日勝ち星を上げた力士が申告すると無料になると言われている
駅前マックで昼ご飯。

+++

長男に「お侍さんの博物館に行こうよ」と誘った江戸東京博物館。
チケット売り場へ向かう途中、
 長男 (0゚・∀・)「お母さん、雲霧仁左衛門居るかな?」
 私 (;´∀`)「・・・ゴメン・・・居ないよ・・・」
日曜夜6時45分から、BSの直虎の流れで雲霧仁左衛門見てます orz

館内に入った早々、長男は復元日本橋から見えた、
実際に跨がれる&乗れる自転車や人力車をロックオン。
「お母さん、あっち行こうよ~」と引っ張られ、
江戸をすっ飛ばしていきなり文明開化エリアへ。
・・・お母さん、ブシメシに出てくる江戸ミニチュア模型とか、
もうちょっと見たかったよ・・・(´・ω・`)ショボーン

+++

国技館前のバス停からコミュニティーバスに乗り、押上へ。

ソラマチのNHKキャラクターショップで
パクパクさんとパクこさんのハンドパペットを購入。
長男はトミカ・プラレールショップにハマる。
お土産として、ソラマチ店限定のオリジナル用紙で
「おえかきトミカ工房」をやらせてあげる。

押上駅始発の準急に延々と乗り、終点中央林間駅に到着。
そこから更に乗り換えて帰宅。

流石、乗り鉄の息子。
静かに車窓を楽しむのは助かるけど、
地下鉄の車窓も楽しめるってどういうこと?
先頭・最後尾じゃなく、側面の窓だよ!?
まぁ、おかげで山積みにされたままの小説が1冊読めたよ。

◆今日のお供:東野圭吾「マスカレード・ホテル」
何がどこでどーなったのか、無性に江戸川乱歩を読んでみたくなった。
2015年に没50年を迎え、2016年から青空文庫で無料で読める。
ありがたや、ありがたや~(´人`)

タイトルや主要なあらすじしか知らない私。
栄えある乱歩1作目は「人間椅子」。

あのラスト、椅子中には本当に「私」が潜んでいた前提で、

 書斎窓際にある撫子の鉢植えに、
 いつまでたってもハンカチがかけられないのを見た「私」が
 佳子を諦める為に用意しておいた次の一手

というのが私の第一印象なのだが、、、少数派なのかな?


さて次は何読もう?
旦那のおススメは「大金塊」だそうだ。
「芋虫」は、、、読む覚悟が未だ無い orz
1月20日(金)

先週からの私→次男→長男とのインフル連鎖が終わって、
今日から長男は幼稚園登園解禁。
さらに、今日は幼稚園の平日参観。

インフルの熱は下がっても咳が止まらない自分。
家を出ようとしたら雪がちらついていた。
マジかぁ。ベビーカーの次男をマンジュカに切り替える。

好きな時間帯に見学しにいって良いのだが、
大半の人はクラス活動の10時~11時30分を見に来る人が多い。
病み上がりで14kgの次男を1時間半おんぶしてるのはキツイ。
なので10時半ごろ幼稚園に到着。

んで、爆睡次男が重すぎて11時にギブアップ。
一人帰る母親。気づいた長男が寂しそうな顔をしてこちらを見るが、
ほんとゴメン、もう無理っす。


1月5日(木)

またもや次男が夜変な咳をしはじめたので、今日から診察開始の小児科へ。

常用薬として粉薬オノンとパルミコートの吸入をしていても、
ちょっとした風邪をきっかけに発作が起きてしまう。
今日の診察では、鼻がつまり痰がからんでゴロゴロしているだけで
発作とまではいかず、病院でのメプチン吸入は無し。
でもホクナリンテープは貼っておいた方が良いとの事。

先生がパソコンでホクナリンの処方を入力していたとき、
「(次男)くんは未だ1歳なんだよね。う~ん、先が思いやられるなぁ~」
とこぼした。

その時は長男次男が好き勝手に行動し、
先生に聞き返す事が出来なかったが、どういう意味なんだろう。
大人になっても常用薬が手放せない可能性が高いという意味だろうか?

次のページ   ≫
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
HN・漢字表記・読み方不明。
その他詳細はHPで公表済。

[旅のお供]=配偶者。
[箱入り息子]=子。一時保育器に入っていた為。

問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]