忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
7月30日(日)

長男が「お母さんと電車に乗ってお出かけしたい」と言うので、
旦那に風邪気味次男を任せ、えのすいに行ってきた。

夏休みでも地元相模原は土砂降りだったから、
水族館の混雑も多少はマシかな?
と思いきや、江ノ島は曇り空。
むしろ日差しが強くなく、お出かけ日和だった?
イルカショー中の客席は、人の密集によりとても暑かったよ。

今日は思い付きで午後から出かけたから水族館だけだったけど、
江の島展望台にも連れて行ってあげたいなぁ~

PR
10月18日(土)

電車好きな息子を連れて、海老名電車基地公開に行って来た。
今回初公開となる東京メトロ千代田線16000系、
正直なところ「副都心線、千代田線カラー?」。
小田急の車両しか分からんです(ーー;

その他、ロマンスカー60000形と
通勤車両4000形も展示されていたが、
息子はひたすら下のバラストの方を向いている。
・・・ここで石拾っちゃダメでしょ!

普段は入れない電車基地、普通は歩かない線路。
旦那に「スタンド・バイ・ミー風に撮って」と
ガラケー渡したら、こんなんなった↓↓



8月30日(土)

2週間程前、30日ママ友さん家でプールをしないかと誘われた。
だが、今週はずっと雨模様。
気温も下がりプールどころでは無くなった。


予定もキャンセルになり、久々に天気も持ちそうだったので、
当日の思いつきにより、家族で新江ノ島水族館に行って来た。


実家の母から貰った割引券使用でも、
旦那はすぐにチョロチョロする息子に「全然魚見てないじゃん」と言うが・・・
これでも1年前にママ友さんと来た時と比べると、物凄く進歩してるんだよ。
クラゲなんか「ふわふわしてる~」って結構水槽前に留まってたよ。
去年は、「見知らぬ場所に散歩に来た~!ひゃっほ~」で終わってたのにねぇ。


イルカショーでは、突然のイルカジャンプでビビって「帰る~」と言っていたが、
旦那と私で「怖くないよ~」と言い聞かせていたら、
途中からは歌に合わせて手拍子したり、
アクアンというお姉さん達にしきりに手を振っていたよ。


午後2時過ぎには眠くなってきたらしく、早々に退散。
電車で爆睡する旦那と息子。
息子を膝の上に座らせて重いるのに、旦那まで寄りかかってくんな!


因みに、旦那が息子に「こっち見てみなよ」と呼ぶも、
ダイオウグソクムシの水槽には怖がって近寄らなかったナリ。

8月2日(土)

パスポート持って、ちょっくらアメリカに行って来た。

普段は立入禁止の治外法権エリア、キャンプ座間。
春と夏にある基地開放イベント。

敷地内に入る前に、身分証明書提示と手荷物チェックが必須。
身分証明に関しては本籍地記載が重要らしく、
免許書と住基カードの場合、
本籍記載の住民票提示が求められることもあるそうな。
なので、附属書類のいらないパスポート持参。

在日米軍の公式フェースブックによると、
今日1日で約3万人弱の来場者だたとか。
でも敷地が広いから、屋台に人は並んでいても、ゴミゴミ感は全く無し。

屋台は基本米ドル、日本円も使用可。
1ドル=105円計算で、10円以下は切り捨てとか書いてあったかな?
でも大体は米ドル値段と日本円値段両方明記してあった。

アメリカンな目ぼしいお店は行列してたが、
ママ友さんが美味しいと教えてくれた
「ファンネルケーキ($5、¥500)」だけは購入してみた。


今日は厚木市の鮎まつりの日でもあり、
その花火大会の混雑は、次から次へと人が押し寄せるので、
一度花火の見える人混みに入ったら、終わるまで抜け出すことが不可能。
幼稚園前の子供を連れて行くのは、かなり難易度が高い。

でも夏だし、親としては一度子供に花火を見せてあげたいじゃない。
そしたら、キャンプ座間のイベントでも最後に花火が上がった。
打上数は少なめだけど、ゆっくり花火が見られた~♪


敷地内は桜も多く植えられていたので、今度は春にも来てみようかな。


7月20日(日)

昨日は近場で済ませたので、今日は遠出してみた。
でもゲリラ雷雨に見舞われると悲惨なので、
目的地はみなとみらい駅直結の「マークイズ」に行ってみた。

夏休み最初で連休中日だからか、すっごい人。
飲食店はどこも混んでるので、昼食取るのが大変だったよ。

トイザらスでは、
息子がプラレールコーナーに釘付けになっているなか、
母親の私は約30cmにもなるシャアザクのガンプラに釘付け。

ボーネルンドでは、
息子が「おさかなシロフォン」に夢中になるなか、
母親の私は「プレイスティックス」に夢中。

旦那、色々ありがとう (*ゝω・)ノ ♪

来月には3歳になる息子。
誕生日プレゼントは何にしよう?

そして、一度でいいからPG、否、MGで良いから作ってみたいなぁ。
今作ったら、速攻で息子にパーツ無くされそうだが。。。


+++


夜、自宅で過ごしていたら大雨&雷。
12階建てマンションの2階だからか、上からの雨水が集まり、
ベランダの排水口からゴボゴボ音が鳴り、
時々間欠泉の様に水が吹き上がっていた。

ベランダが浸水するか?と心配したが、それは免れた。
にしても、ベランダの排水口から水が吹き上がるのは
初めて見たわ~。

7月12日(土)

先週に引き続き、息子の散歩要求に答えるべく遠出してきた。
今回の行き先は羽田空港。

理由は、息子が飛行機の玩具で遊ぶと、
離陸は「きーん」となだらかに上昇と良いのだが、
着陸が「どーん」と垂直落下しているのを修正するため orz

しかも今回は電車好きの息子のために、
わざわざ遠回りして東京モノレール乗車!!

神奈川方面から羽田に行くと、横浜から京急を利用するのが早いのだが、
田園都市線&大井町線を利用し、浜松町に出てみたよ。
だって、東京モノレールに乗るなら
海底トンネルに潜っていく方から行かないと!!と私が主張してみた(^^;

だが、肝心の息子は京浜東北線で並走する山手線や新幹線に興奮し、
体力を使い果たして、モノレールでは爆睡。

羽田空港の展望デッキで飛行機の離着陸を見て、
帰りは京急経由で帰宅。

交通費は往復で2022円かかったけど、入場料は無料の空港。
息子の「どーん」着陸も、無事に修正できた模様。
7月6日(日)

子供の頃、自分は、雨の日は大人しく家で遊んでいたのだろうか?
ウチの息子はダメ。
雨でも風でも、ある程度したら「お散歩行く?」と要求する。

基本インドアな夫婦。
電車好きな息子のために、頑張って渋谷にまで出てみた。
行ってきたのはNHKスタジオパーク。

記憶を掘り起こしてみると、最後に来たのは大学生の時。
流石にあの頃と展示内容は変わっていた。

旦那と二人で、報道スタジオ体験エリアや
「スタジオパークからこんにちは」の公開スタジオにある
カメラや機材のメーカーチェック。

カメラはパナとキャノン製を確認したが、
「Ikegami」というメーカーは聞いたことがなく。。。

帰宅してググったら、
大田区に本社がある池上通信機株式会社というところだとか。

キャノンで報道用カメラに関わってると思われる
宇都宮の義弟に今度聞いてみよーっと。
6月14日(土)

旦那が突然「息子にホタルを見せたい」と言い出した。

息子が生まれる前までは渋沢駅から
徒歩30分位歩いたお寺まで見に行ってたが、
息子連れでは無理と諦めていた。

地元出身のママ友さんが、毎年家族でホタル見に行ってるので、
何処に行ってるのかメールしてみたら、
偶然にも今夜家族で行かれるとか。
なのでご一緒してきた。

場所は、座間谷戸山公園。
息子はいつもと違う時間に友達に会えたことにハイテンション。
ホタルよりも「カエルいないかな~?」と
薄暗いなか用水路を覗くので、こっちはハラハラ。

夜に備えて昼寝させたとはいえ、愚図ったりするか心配だったが、
友達に会えたことでずっとハイテンション。
流石に帰りは口数が少なくなったとはいえ、
帰りの駅までしっかり自分の足で歩いたよ。

谷戸山公園、今度は昼間に来てみたいなぁ。


5月18日(日)

GWの帰省予定を中々決めてくれなかった旦那。
旦那の中では「義実家帰省」ありきで、
「ついでに私の実家へも顔を出す」というカンジ。

あまりののんびり具合に呆れ、放置し、
GWは私の実家にも義実家にも帰省しないもんだと決め
勝手に帰省計画をたてる。

旦那ヌキ、息子と2人で私の実家に帰省。
そしてあてつけ半分で、義実家宿泊。

旦那ヌキで(←ココ重要)

+++

義父母は息子にメロメロ(笑)
義母は私の入院中、息子とお風呂に入ったことあるので、
今回は義父と入ってみてはどうかと薦めてみた。

夜、「おじいちゃんと一緒に寝るか~?」と聞かれ
一緒に布団に入った息子。
でも部屋を暗くすると「お母さん~」と私を探し、
結局私の布団で寝る。

帰りは義父が車を出してくれ、途中、横浜の三渓園に寄り道。

疲れたけれども楽しかった、息子と二人の千葉旅行。
実家片付けもまだ残ってるし、また行けたら良いなぁと思う。

旦那ヌキで。
5月17日(土)

息子と2人で千葉の実家へ行って来た。
旦那は同僚宅で麻雀。

GW帰省出来なかった事もあるが、
一番の目的は元自室の片付け。

実家を出る時、(自分では)かなり片付けたと思うのだが
当時は捨てられなかったが、今はともういいかな?
と思えるものが出てきた。

学生時代の教科書・参考書
中学校合唱部時のわら半紙の楽譜
小中高卒業式で胸に付けた花 etc

結構な量を捨てたになったけど、私物はまだまだある。

数ヶ月前、初めて息子と押上に行ったことで自信がつき
今回やっと息子と2人だけで千葉まで来られた。
次の片付け帰省はいつにするかなぁ~。

実家で昼寝させてた息子を起こし、
次なる目的地「義実家」へと向かう。




朝、息子が「お散歩行く?」と言う前から外出。
ってか、旦那の出勤と一緒に家を出る。
朝からの外出で息子のテンションが高い。


相模大野駅ホームのベンチで乗車予定のロマンスカーを待っていたら、
通勤時間帯で2~3分間隔で次々と来る電車に息子のテンションが更に上る。


ロマンスカーが来たら「30000系!」。
車窓を見ながら、すれ違う電車に「1000系!8000系!」。
新宿までは無事に出られたよ。


都営新宿線に乗り換えて、神保町で半蔵門線に乗り換え。
どちらも通勤時間帯を過ぎたから、すぐに座れた。


もう少しで押上というところで息子が飽きてきてPSP登場。
そんなこんなで無事押上到着。
観劇の為上京されていたpriestさまと合流♪
過去の日記を調べたら、前回お会いしたのは2年前だった。


ソラマチのムーミンカフェでご飯食べたところまでは良かったのだが、
その後プラレールショップに行ったら、もう大変。
模型の前から動かない(ー▽ー)
隣にしゃがんでいたpriestさまが立っただけで“移動する”と勘違いし
「(此処に居るのが)いいのーいいのー」
と地団駄を踏む&座り込みorz


ショップには3月新発売として息子の好きなJR横浜線があったのに。。。
今日は朝早くから頑張って来たから
ご褒美&お土産で何か買ってあげようと思ったのに、
こんなグズグズでは買ってやるかっ!!


NHKのキャラクターショップには
おとうさんといっしょのシュッシュ&ポッポとかあったのに。
息子のお陰でゆっくり見られなかったわ。。。


その後も眠くてグズグズっぽい感じがしたので、priestさまには申し訳ないが
13時くらいで押上撤収開始。


帰りも携帯でロマンスカー取るかとも思ったが、
息子が寝ると見込んで半蔵門線で帰還開始。
押上始発の急行を待ち乗車してみると、即爆睡の息子。
終点の中央林間まで起きなかったよ(^^;)
電車も平日午後の早い時間帯だったから混んでなかったし。


それにしても、priestさまにおいてはわざわざ時間を取っていただいたのに
息子中心でゆっくり話出来たのも僅かな時間だったわぁ~。
来年には(入れれば)幼稚園入園だし、
その前までにはコチラから京都へ出向きたいなぁ。。。
個人的には生・折田先生像を見てみたいので2月下旬か?
・・・寒いな。

「おかあさんといっしょ」等で流れる曲「どんな色がすき」。
息子が好きで良く一緒に歌っている。


  ♪どんな色がすき?


  息子「さんぜんけい!(注:小田急線3000系)」
  息子「でんえんせん!(注:田園都市線)」
  息子「よこわわせん!(注:JR横浜線)」


・・・色じゃないじゃんorz


私が入院中、神奈中バスに乗って面会に来ていたせいか、
毎日の様に「バス乗る?」とも聞いてくる。
オカーサンはもう退院したよ。


+++


そんな電車&バスの好きな息子のために、
東急田園都市線宮崎台駅にある「電車とバスの博物館」に行って来た。


結果、滞在時間1時間 (´・ω・`)


規模が小さいとはいえ、もうちょっと持つかと思ったが、
自由に歩きたい2歳じゃしょうがないのかな?
当日であれば再入場OKで大人入館料100円だし、まぁ良いか。
でも一番食いついてたのは建物外にある展示用踏切。
高架上にある高崎台駅を通過する急行に連動して遮断機が作動する。
これじゃぁ入館料いらないじゃないか。


そのうち鉄博にも連れていけたら良いなぁと思う。

10月13日(日)

昨日、インドアな旦那が
「せっかくいい天気だから何処か出かけようか」と言い
職場同僚との麻雀へ出かけていった。

+++

んで今日、横浜市のこどもの国へ行って来た。
初・こどもの国。
電車には同じ所へ向かう子連れがいっぱい乗っていたが、
敷地が広いので、そこまで混雑さを感じない。
無論、100mローラーコースター等の遊具は行列していたが、
敷地内をぐるりと囲む外周道路を散策してると、
息子は楽しそうにどんぐりを拾っては小走りしていた。

園内放送では迷子のお知らせが何度か流れた。


「*色のTシャツに*色のスカートの
 **ちゃんという3歳の女の子が~」


試しに息子に年齢を聞いてみた。


 文「**ちゃん、今、何歳ですか?」
 子「しゃんしゃい(※3さい)」 即答
 文「・・・本当は?」
 子「にーしゃーい(※2さい)」


この歳で年齢詐称か・・・ orz

9月19日(木)

ママ友さん達と新・江ノ島水族館へ行って来た。

初・水族館の息子は大興奮。
でも、魚じゃなくって、広い館内をテコテコ歩くことに大興奮。
ちっとも魚を見やしない orz
まぁ、イルカショーだけでも見れたから良いか。

私が行ったことある、
葛西臨海水族館や八景島シーパラダイスに比べれば規模は小さめだろうか?
でもその分、イルカプールと客席が近く、最後列に座っていてもその迫力は凄く
人生で初めてイルカショーを見て感激したよ。

4家族、計8人で行った“えのすい”。
息子を追いかけるのに足が疲れたが、
帰りの電車で爆睡の息子も楽しかった・・・であろうと思いたい☆ミ

8月15日(木)

朝、義父達が車で神奈川自宅まで迎えに来て
千葉に向かう。

3泊4日義実家滞在の夏休み。

GWは息子が熱出して帰省はドタキャン。
正月以来の千葉ニュータウン中央は・・・コストコが出来てた。

7月6日(土)

小田急線と
東急田園都市線と
JR横浜線と
東海道新幹線と
東海道本線を乗り継いで、静岡県・興津駅に上陸。

本日は母方実家の法事。
お寺のお墓には、祖父と曾祖母他が眠っている。

結婚した当初から旦那を連れて墓前に報告に行きたかったが、
なかなか行く機会もなく今日まで延び延びになっていた。
そもそも、お寺の名前も宗派も知らなかったよ。
多分最後に訪れてから7~8年ぶりになるのかな?

小さい頃から毎年のように、夏休み時期にこのお寺に来ていたが、
昔と同じお堂、高台にあるお墓からの駿河湾の眺め。
そして和尚様。

生憎息子が愚図ったので本堂での読経は聞けなかったが、
今でも私の中では、般若心経はあの和尚様の声で再生される。

母の実家**家は祖母で終わり。
その祖母も足が悪く、
「こうやって法事をお行なうのも今回が最後かも」。
「だから今日来てくれて嬉しかったわ」との事。

今日、旦那と息子を連れて来られて本当に良かった。

+++

往復「こだま」だったのだが、
三島駅のホームで見かけたポスターが気になって仕方がない。

 静岡・本山
 お濃茶ラングドシャ「茶都利(さとり)」

個人的には
 京都・北山
 お濃茶ラングドシャ「茶の菓(ちゃのか)」
と似てると思う商品名。

旦那も気になったみたいで、買って帰ろうと
静岡駅のアスティを探したが、見つからなかった。

見た目の違いは「茶の菓」はホワイトチョコだが、
「茶都利」は抹茶チョコをサンドしていることだが、
味はどう違うのだろう?

発車時刻が迫っていたので見られなかったが、
静岡駅構内の売店なら売ってたのだろうか?
それともポスターのあった、三島駅限定?

う~ん、食べてみたかった。。。

息子、初の動物園。

電車やバスと乗り換えが多いが、所要時間的には家から近い。
でも人が多いから動物を近くで見ることもなく、
ベビーカーを押しながら園内散歩。

息子は初めての場所に興奮し、
午前中は元気いっぱいだったが、午後には撃沈。
ズーラシア一番の見所「オカピ」エリアでは爆睡。

仕方がないので(?)オカピのぬいぐるみを買ってあげた。


あぁ、いつか息子を連れて、
藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってみたいなぁ。
何歳くらいになったらドラえもんを認識するだろうか?

【10月8日】

3連休3日目

連休最終日にやっと家族揃っての休日を過ごす。
スタンドプレーな夫婦。

息子をベビーカーに乗せて散歩。
最終的には南町田のグランベリーモールへとたどり着く。

久々にコールド・ストーンのアイスを堪能。
ハロフィン限定の「トリック オア トリート」を注文。
初パンプキンアイス。ウマーーー!!!!

特に買い物するつもりは無かったのだが、
気に入った帽子を見つけたので、お買い上げ。

髪型が崩れるから帽子は嫌いで日傘派なのだが、
ベビーカーを押す様になると、日傘がさせん。
でもドライアイだからか、日中は眩しくて。。。

この帽子を装着して、来週の動物園に参戦じゃ!!

伊豆旅行3日目の月曜日(平日)。
[旅のお供]には有給を取ってもらった。
別に1泊2日でも良かったのだが、[旅のお供]が
今は仕事が忙しくないし、どうせならと言うので、
お言葉に甘えてみた。

本日の朝食は地元のお店で朝定食を出してる所へ入ってみた。
平日月曜なのに、ウチら以外にも観光客の方が居て、
一人で切り盛りしている女将さんが大変そうだった。

因みに[旅のお供]はサンマの干物の定食。
私は量が少なめの目玉焼き定食。
ちょっと分けてもらった干物も美味しかったが、
私としては錦松梅みたいなふりかけがサービスだったのが嬉しかった。
ヤバイ、ご飯が止まらない。
大好きです、錦松梅。

+++

本日も下田駅前バスターミナルから出発。
目指すは終点石廊崎。

着いたら丁度石廊崎をめぐる遊覧船の出発時間だった。
ここまで来たし、と乗ってみた。
インドア夫婦2人が船。アクティブだなぁ~。

上り坂が結構きつかったけど、石廊崎灯台にも行ってみた。
8ヶ月の妊婦の足でも片道25分。
お陰で、帰りのバスの出発がギリギリだった。
(これを逃すと1時間待ち)

+++

途中、休暇村というバス停で途中下車。
ガイドブックに「伊勢えびラーメン」なるものが
あるとの事で食べてきた。
味はしょうゆと味噌の2種類から選ぶことができ、
[旅のお供]がしょうゆ、私が味噌を注文。
どんぶりには本当に1/2伊勢えいが入っており、
スープもエビから出る出汁がきいてて美味しかった。

バスの時間まで目の前の弓ヶ浜を散策。

やって来た下田駅行きのバスに乗り、
今度は終点手前の下田南バス停で下車。
そこから歩いて下田海中水族館に行ってみた。

 下田海中水族館
 http://www.shimoda-aquarium.com/

チンアナゴは居なかったが、[旅のお供]がドクターフィッシュを初体験。
あとは、フンボルトペンギンの羽が生え変わる時期らしく、
みんな「ぼふっ」としてて面白かった。
水の中で古い羽を落とすのだろうが・・・飼育員さん、掃除大変だろうなぁ。
しかし水に入ったは良いが、陸に上がれず、
何度も滑り落ちてる子が可愛かった。

ちなみにここではソフトクリーム・ラムネ味を食べた。
ラムネ味とかコーラ味とか、駄菓子系の味が大好きな[旅のお供]
ラムネ味ソフトはいたくお気に召した模様。

バスに乗って下田駅へと戻る。

+++

何だかんだで遊びまくったし、食べまくったし、
フリーパスを使用してバスにも乗りまくった。
3日間めいいっぱい遊んで、帰宅したのが夜10時。

私は辞めたが、[旅のお供]は明日は通常出勤。
お疲れ様です。


そんな感じの産前旅行。

「シャボテン公園はサボテンだけじゃない」
という所から始まった今回の伊豆旅行。
伊豆に行くなら、ついでに行ってみたい所があるとの小生。
それは日本版青の洞窟らしい『堂ヶ島』。

 堂ヶ島 洞くつめぐり
 http://www.izudougasima-yuransen.com/index.html

ミニコミ誌のバスツアーにあった写真に惹かれて依頼、
一度行ってみたいなぁと思っていた。
[旅のお供]に話してみると、意外と乗ってきた。
じゃあ、堂ヶ島行きのバスも出てる下田に宿を取ろうかと相成った。

ホテルに食事は付いてないし、
駅近辺でモーニングをやっている所が無かったので、
駅前マックで朝マック。 

下田駅前からバスで1時間。終点・堂ヶ島へ到着。
定番の洞窟めぐりの遊覧船は10~15分間隔で出てるので、
バス到着後、さして待たずに出発。
念願の天窓洞に潜入。
夢が叶ったし、楽しかったけど、あっと言う間だったなぁ。
でも来られて良かった。

天窓洞の穴を上から見ることが出来る遊歩道もあり、2人でチンタラ散策。
遊歩道終わりに土産物屋のオバチャンに捕まる。
写真撮ってもらったお礼も兼ね、おあいそに珊瑚の根付を購入。

そのオバチャンとも話していたのだが、
3月の地震でパタリと人が来なくなったとの事。
どこどこのホテルは休館状態とか。
あとは津波やら放射性物質とかで、人が来ないと。
役所や地元の方たちで水質検査等を行いチェックはしてるのだが、
それでも客足は戻らないとの事。
ウチらは、私が妊婦であり、[旅のお供]も有給取りやすい職場なので、
3連休前の土日でやって来たが、
来週の連休では、今日以上に人手で賑わう事を願う。

そうそう、バスの出発を待つ間、
アロエソフトとニューサマーサイダーなるものを食す。

+++

下田に向かうバスに乗り、今度は10分ほど戻った所にある松崎で途中下車。
ガイドブックにあった「なまこ壁」などの街並みを散策。
適当に入った御蕎麦屋さん。
たまたまガイドブックにも載っていたお店だった。
自宅近所にも十割蕎麦のお店があるが、
そことはまた違った喉越しの十割蕎麦。
私はコッチの方が好みかも。
[旅のお供]蕎麦にミニ海鮮丼も付けていたが、
そちらもまた魚がうまい。

蕎麦屋で昼食を済ませ、今度は特産品館にふらりと立ち寄り。
何故か店舗内に柳原良平さんのギャラリーがあった。
[旅のお供]が職場土産を、私がおもしろジャムを購入。
お店の店員さんは気さくな方で、冷たいオリーブ茶をごちそうしてくれたり、
お饅頭の賞味期限が近いので、良かったら持って行ってと
5個ほどタダで頂いてしまった。
有難うございます、美味しかったです。

その後もプラプラ松崎の街並みを散策。
再度、松崎バス停からバスに乗り、下田へと帰る。
流石に暑さで疲れたのか、バスの中では爆睡。

+++

本日の夕飯は海鮮丼。
海が近いせいか、値段の割にネタが分厚い!!
マグロ、カニ、イクラ、トビッコ&酢飯が上手い!!!
あぁ、上手いお刺身。幸せ。
これで上手い日本酒(冷酒)が飲めれば文句ないのだが、それは我慢。

デザートは、地元スーパー・フードストアあおき(下田まちだな店)
でゼリーをホテルに買って帰る。

★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
HN・漢字表記・読み方不明。
その他詳細はHPで公表済。

[旅のお供]=配偶者。
[箱入り息子]=子。一時保育器に入っていた為。

問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]