忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 11  2019/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[2146]  [2144]  [2143]  [2142]  [2141]  [2140]  [2139]  [2138]  [2137]  [2136]  [2135
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月18日(水)

妊婦健診の日。

妊娠週数にして大きめとの事。
今まで3週間おきの受診だったが、次回からは2週間おきに。
もう妊娠7ヶ月に入るのか。

+++

障害を持って産まれてきても国が医療費を助成してくれる
「産科医療保障制度」の申込の為
診察後に助産師外来へ寄るよう言われた。

書類の記入しながら、助産師さんと雑談。
電子カルテを見ながら

助産師
「一人目の時はK医師だったんですね。
 今もココに居ますが、今回は違う先生なんですね~。
 なんならお会いしますか?」


「いやぁ~、個人的にはY先生にお会いしたいですね~」


子宮外妊娠で休診日に救命救急センターを受診した時、
産科の当番(当直?)だった男性医師・Y先生。

その後入院中し、治療の為処置室にストレッチャーで運ばれ
順番待ちしてる時も、偶然居合わせ声をかけてくれた。

退院後の外来受診でも偶然タイミングが重なり、
数回外来で経過を見てもらった。

昨年9月には、市の健康診断で偶然にも移動検査車内で再開。

大学病院・周産期医療センターのフェイスブックによると
最近結婚されたそうな。

助産師
「なんなら、今会えるか内線かけてみましょうか?」

助産師さんが気を効かせて内線をかけてくれたら
今手術中とのこと。
私の名前を出し、その後無事妊娠したことを伝えてもらった。
大学病院で大勢の患者をみているので、
本当に覚えていらっしゃるかは不明だが、
助産師さん伝に「よろしくお伝え下さい」とのお返事が。

大学病院の医師は定期的に病院を移動になるそうで、
どうやらY先生は4月から市内の別の総合病院に移動されるとか。

次回の診察は4月1日なので、
この妊娠中に大学病院内でお会いすることはなさそう。
助産師さんの計らいで、Y先生に妊娠とお礼を伝えられたのは嬉しかった。

助産師さん、ありがとう!
Y先生、もうすぐパパになるそうですが、おめでとうございます☆ミ
PR
≪   HDD消費    ★ HOME ★    重曹すげ~   ≫
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]