忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 01  2020/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29    03 >>
[1195]  [1191]  [1194]  [1193]  [1192]  [1185]  [1190]  [1186]  [1184]  [1189]  [1188
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅くなりましたが、、、
あけましておめでとうございます。

本年も我が道を行くので、
マッタリ & 陰ながらほくそ笑むカンジ
でおつきあい下さると幸いです。

結婚して初のお正月。
お互いの実家まわりやらで、楽しかったけど、
やっぱりどこか疲れがたまってます。
・・・むしろ、酒飲み過ぎた?

んで、休みが明ければ、今度は自分の結婚式が目前。

12月の最終打合せ時に出して貰った、最終見積の金額を本日送金。
仕事で3億(小切手)とか、破産の配当をすべく
約100社へ総額1000万の送金とかやってはいるけれども、
思わずATMの前で何度も画面を指さし確認したよ。


当日の親族受付を紅白に出た「旅のお供」弟と、我が弟にお願いしてある。
しかし、当日は慌ただしいからと、この正月に前もって御祝儀を頂戴する機会があった。

親族のみとはいえ、一応「結婚式&披露宴」。出席者も目上の方が多い。
しかし、姪っ子の結婚に対し、伯父伯母が包む金額はこれほどのモノなのか?
孫の結婚に対して、祖母はこれほど包むものなのか?

高砂席に座って、写真撮られるだけのお式は嫌だ。
来て貰ってるのだから、コチラから話に行ける方が良い。
シンプルに、簡単に、二人の貯金で無理のない挙式。

元々、当日は引菓子だけにして、後日発送する引出物で
過不足無いように調整するつもりではいたが・・・。

御祝儀だけで結婚式費用をまかなえる?・・・まではいってないケド。
だが、今までに頂いた御祝儀の額を見てると、
ケチりすぎてはいないか不安になる。

それに見合ったおもてなしが出来ているのだろうか?



それじゃあ、毎度のことながら
まったり過去日記を(そのうち)つづって行くッス。
気がつくと、過去の日にちに日記がUpされてるので、要注意。

PR
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]