忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 08  2019/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1753]  [1752]  [1751]  [1750]  [1749]  [1748]  [1747]  [1746]  [1745]  [1744]  [1743

PCでこの日記を見ると、
一番最初に表示される記事にはデカデカと広告が表示される。

表示されてない日記の続きを読む為の[つづく]リンクが
広告の下にちっさく表示されることを初めて知った。

さて、息子にとって4人の祖父母にも昨日の結果をメールで送った。
そのうち、義父からきた返事。

二人でよく相談し(息子)ちゃんのために最良の方法を考えてくださいね。

と閉められていた。


私の退院に遅れること1週間。
息子の退院時、小児科医師から同病院の泌尿器科を受診するよう言われていた。
その言葉に従い、昨日受診。
昨日の診察でも、手術する事を前提に話が進んでいたし、
私も医師がそういうのであれば手術するもんだと思っていた。

「最良の方法」
全く考えてなかったけど、他にどんな選択肢があるんだ?

1)手術しない。
2)この病院で手術する。
3)もっと成功率が高い病院で手術する。

ダンナとも話し合ってみたが、とりあえず選択肢1は無い。
となると2か3なのだが、3だと何処の病院になるのか?

ダンナも暇な時に調べてみたらしく、お互いに
順天堂大学医学部付属順天堂医院
なのではないだろうかとこれも意見が一致。
ココには泌尿器科だけでなく、独立して小児泌尿生殖器外科がある。

では、息子が生まれたこの大学病院の担当医師を信頼できないかと言うと、
診察室で実際に会った私自信はそうでもない。
大学病院HPで公表されている手術実績で、
尿道下裂の件数は年間10件は行なっているそうな。

その分野の権威の元に全国から患者が集まるので、
単純に順天堂との年間手術実績を比較するのは危険だし、
そもそも医師の数が全然違う。


男の子にとってはコンプレックスになりうるものだが、
現に今オシッコがうまく排出出来ずに危険な状態という訳でもない。
心臓や呼吸器に関する疾患より、まだ命に別状のないもの。

心配して励ましのメールが4人の祖父母達から来るが、
何故か気楽に構えている私。
どちらかと言うと心配性な方なのに、どうしたんだろう私?
もう少し危機感持った方が良いのだろうか?

PR
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]