忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1476]  [1475]  [1472]  [1471]  [1474]  [1473]  [1470]  [1469]  [1468]  [1467]  [1464

お互いの実家訪問は台風で延期したが、
雨がおさまったので、義父母とともに
ケアホームに居る旦那のお婆ちゃんのお見舞いに行ってきた。

義父母が車で運んできたプレイヤーで
ウチラの挙式DVDを見たり、
同じく運んできたデジタルフォトフレームで
ロンドン旅行の写真をみんなで見て楽しんだ。

+++

だが、今日は楽しくても、また一人寂しい平日が訪れる。
週末は義父の姉妹が交代でお婆ちゃんを訪れるので、
その日を指折り数えているとか。

みんなが来てくれると嬉しい。
でも、みんなが帰ってしまうと思うと寂しくって泣いてしまう。
お婆ちゃん泣いてばかりいるけど、来てくれて嬉しいから泣いてるんだよ。
だから、メソメソしてても、懲りずにまた遊びに来てね。
と、お婆ちゃん。

“嬉しい”と、“寂しい”の堂々巡り。
たまに「死んだお爺さんの所へ早く行きたい」とこぼす。

いやいやいや、お婆ちゃん、曾孫の顔見るまで駄目だよ!
と言っても、未だなんだけどね。ごめんね。
と、引き留める私。

そうだね、お婆ちゃん先が先が短いから、
早く子供の顔を見せてね。
と、お婆ちゃん。

+++

結婚式もそう。
子供(お婆ちゃんにとっては曾孫)もそう。
そこまで願望の無い私には、
他の人に口出しされるのが一番嫌な内容だったハズ。

だが、旦那のお婆ちゃんと会って、
「お婆ちゃんのためにも、お式をやってあげたい」と思えたし、
子供の事も躊躇無く口に出せる自分がいる。

これが、おしゃべり大好きな私の方の祖母だったら
「五月蠅いなぁ!」と思うんだろうな。


なんか不思議な力(?)を持った
かわいい旦那のお婆ちゃん。
また会いに行くので、元気に長生きしてください(-人-)

PR
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]