忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 11  2019/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[2116]  [2115]  [2114]  [2113]  [2112]  [2111]  [2110]  [2109]  [2108]  [2107]  [2106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月8日(木)

先日の「あさイチ」が大河「花燃ゆ」特集だった。
そこで有働アナが読み上げたFAX。

その方は文(フミ)という名前だそうだが、
長年、アヤと読み間違えられたそうな。
今回の大河で「文=フミ」という読み方も
一般的になって欲しいという内容だった。

へぇ~そうなんだ~、と文と書いてアヤと読む私は思う。
寧ろ、私はフミと読み間違えられて来た方なんだけどな。

幼稚園の頃はひらがな表記がメインだから
そんなことはなかったが、
小学校に入ってから6年間、進級する度にフミと読まれて
アヤと訂正してきたよなぁ。

しかも小学校の頃の出席簿は、
男子の名前の後、続けて女子が記載されており、
出席番号1番だった私は、「フミ君」と呼ばれたこともあるよ。

今でも一番印象的だったのは、中学1年生の時の国語の先生。
ちょっと考えた後「アヤさんとお読みすればいいのかしら?」
とたずねて下さったこと。
初めて一発で正解した先生だった。

やっぱり国語の先生だからかな?
私の「文(アヤ)」は、父の趣味で
小説家の幸田文さんから取ったもの。

因みに弟は、評論家の加藤周一さん由来。
勿論、父の趣味である。
PR
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]