忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 10  2019/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1778]  [1777]  [1776]  [1775]  [1773]  [1774]  [1772]  [1771]  [1770]  [1769]  [1768
9ヶ月の息子の尿道下裂について
また大学病院へ行ってきた。

今日は尻にホルモン注射を打たれた。



1)お尻にホルモン注射投与(1回目)。
2)手術日は8月22日(水)に決定。
3)次回は6月26日(火)、ホルモン注射2回目投与予定。


++今後の日程++
6月26日(火) 注射2回目
7月24日(火) 術前検査&注射3回目
8月7日(火) 術前検査の結果報告
8月21日(火)入院
8月22日(水)手術
8月26日~27日辺りで退院
8月32日(金)辺りで術後検査


ホルモン注射は5、6、7月の3回投与を予定。
効き目によっては7月24日の3回目は無くなる可能性もあり。


手術日は8月22日、全身麻酔を用いての約4時間の手術。
当日の手術は年齢の低い子から行なっていくので現
時点では朝イチの手術となる予定。
だが長時間の手術なので内容によっては他の患者と前後する可能性あり。
当日家族は病院内待機。

手術内容は「新しく尿道を作ること」。
陰茎の先端から現在の尿道にかけて約1cm切開し
人工の管を埋め、尿の出口を先端に作りなおす。

この手術だけで陰茎の反りが矯正される子もいるし、担
当医師の感覚では息子も手術1回で済むのではないかとのこと。
もし2回目の手術が必要となったら傷口の関係もあるので半年後に行うこととなる。

入院中は傷口の定着むくみ防止のため陰茎をテープで圧迫。
埋めた人工の管を抜くのは退院後の8月31日辺りに再度受診。


手術に全身麻酔を用いるので7月24日に術前検査(心電図・胸部撮影等)を行う。
その時にまた手術・入院等の説明を行う。

入院は大学病院の小児科病棟。入
院中の泊まりこみの付き添いは原則無し。簡
易ベットを病院ベットの隣に並べて付き添うことも可能だが、
個室は急患・重症患者用で大部屋への移動をお願いされるであろう。


市の乳幼児医療費助成が1歳をもって切れる。
そうすると入院にかかる費用は手術代約15万+入院代くらいかかるとのこと。


その他、
ホルモン注射と他の予防接種は1週間開けること。
手術の前後1ヶ月は体調変化を考慮し、予防接種・投薬は避けること。
市の1歳健診は受けても問題は無い。
 

PR
★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]