忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 08  2019/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1]  [2]  [3
今年7月、京都で行われた次男夫婦の結婚式。
それに感化され「プロフィールムービー作りたい!」と言い出した
長男こと『旅のお供』。

いざ作り出そうとしたら、パソコンが危篤状態。
新しいパソコンを購入し、Win7の操作に迷いつつも、
ソフトのインストール作業。

今週末は、ブライダルプランナーとの最終打ち合わせ。

・・・・・・まぁ、頑張ってくれや。



でも正直な所、ムービーよりも
自分の親族分の席次表を早く書いてくれんかネェ。。。


なんで、

予算とか、引菓子とか、席次とか、花とか、BGMとか、
テーブルクロスとか、招待状の封入作業とかに
自ら関わろうとせず、

指輪のデザイン(自滅)とか、年賀状のCGイラストとか、
プロフィールムービーとか、
そーゆーのばかりやりたがるんだろう?

「やりたくない」と言った私に、
「やった方が良いんじゃないの?」って言ったのはオマエだろ!!
PR

16日締め切りの結婚式返信葉書。
当方親族はそろったが、旦那親族がまだ。

でも来てないのは、妊婦さんと、体調を崩された義理の祖母。

今年5月。入院先を訪問した際、
お式に乗り気ではなかった私が、
「この方のためにやってあげたい」と思えた彼のお婆ちゃん。

夏、次男夫婦がお見舞いに行ったとき、
ウチラのお式に出ることが目標になったのか、
驚くほど元気になってたとか。

だが、入院先が変わり11月。
体調を崩し、体の痛みで座ることも出来ないとか。
今月に入って座る事が出来るようになったが、
長くて2時間。

入院先から式場への移動、挙式、披露宴、そして帰宅。
短く見積もっても6時間は拘束される。
その間、ずっと座ってることが難しい。


毎週お見舞いに行ってる義父からの連絡により、
葉書は来ていないが、お婆ちゃんの名前を名簿から外す。
 

土曜日とばかり朝寝坊してたら、枕元の携帯が鳴った。
メールの差出人は、大好きな京都のおねーサマ(でも義理の妹)。

布団の中かつ寝ぼけ眼で本文を読むと、
招待状のお名前を間違えていた(誤植)ことが判明!!

スグにPC立ち上げて、データの訂正。
今回は電話番号を知ってるので、即お詫びの電話。
京都のおねーサマは笑って許してくれましたが、
本当に申し訳ないです・・・orz

電話したついでで申し訳ないのだが、

おねーサマが講師をされているヨガ教室の
新教室始動のお祝いを伝えたり、

年末年始どうしたら良いのでしょうねぇ~?
結局旦那の実家に行くのは、旦那の都合で決まるので、
嫁2人は予定が立たないよね~?
と、今年結婚した嫁同士の会話をしたり

私たちの結婚式でお願いしたいことがあるのだが・・・
と相談したり

そんな事を話していたら、私の携帯が死亡(電池切れ)。

『旅のお供』はau
京都のおねーサマもau
小生、softbank。

auは海外対応及び、対応エリアが少ないので、
新婚旅行を終えるまではsoftbankでいたいのだが・・・。
電池パック膨張でリコールスレスレと悪名高い
シャープの810SH(使用年数3年経過)だしなぁ。

とりあえず、ポイントを電池パックに換えて
当座をしのぐかなぁ???

何度も確認したのに、やっちまった招待状宛名の記載ミス。

旧字体と新字体。(でもその親戚は、その時々によって違う)

あと・・・住所の「大字」は省略しちゃダメか?
これも年賀状では書いてない時が多いのだが。

そして、もう開き直れないのは、明らかな漢字間違い。
「三」を「美」にしちゃったよorz

イトコのお嫁さんの名前。
イトコの電話番号知らないので、即、伯母にお詫びの連絡を入れ、
席次表、宛名書きソフトの名簿訂正。

席次表の提出日が12月19日。
返信葉書が帰ってくるたびに、住所・名前のチェックをしているが、
完全に出そろってからも、再度確認をした方が良いなぁ。

披露宴用のBGMをCDに焼いて、
12月の打ち合わせでプランナーに提出しなくてはならない。

複数のCDから好みの曲を寄せ集めたので、
曲順リストを作成すべくMedia Playerを起動。

・・・ついMedia Playerのバージョンアップをしてしまい、
いつまで経ってもCD焼けないよ・・・orz

でもそのお陰で、(C)か(D)か(H)外付け君か、
とにかく、取り込んだは良いがそのまま放置していた
2002年ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート(指揮:小澤征爾)
が見つかった。

もともとBGMにオペレッタ「こうもり」シャンパンの歌を入れたかったので、
同CDの序曲を急遽リストに加える。
にしても・・・小生、小澤さんがそんなに好きでは無いのに、
なんでデータがあるんだろう?図書館で借りたのかなぁ??

とりあえず、披露宴中かけっぱなしにする
トータル1時間6分33秒のBGM-CD完成。

これだけありゃ、リピートせずに持つだろう。うん。

父からの連絡により、従兄は夫婦で出席とのこと。


(全く交流がなく、会ったこともない)夫の従妹の結婚式。

・・・そんなに出たいと思うことなのかねぇ?
今日のおなはしの前提↓↓

 6月15日の日記
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1035/

ケーキ入刀も、お色直しも、花嫁の手紙も無し。ただひたすら歓談。
そんな披露宴中かけっぱなしにするBGM。
自分で持ち込む場合、式場へはCDかMDで提出との事。
再生機器が不明だが、おそらくwavなら大丈夫だろう。

【.wav】
正式名称:Wave
詳細情報:PCM録音されたWAVEファイルというオーディオファイル形式。Windowsでは標準の音声フォーマットである。元の音を細かい時間に分けて記録していくサンプリングで作成されるためファイルは大きくなる傾向があるが、かなり原音に近い音を保持できる。MIMEタイプは「audio/wav」。

先ずは、使用する曲をリストアップ。

+++

外付HDD内保存「RENT」サントラ他 → 【.wma】
正式名称:Windows Media Audio
詳細情報:Windows Media AudioファイルというMP3と同様な圧縮オーディオファイル形式だが、マイクロソフト独自の音声圧縮技術。Wmaは オーディオ コンテンツのみの Windows Media ファイル。通常はファイルをダウンロードして再生するため、またはコンテンツをストリーム配信するために使用される。MIMEタイプは「audio/x-ms-wma」。

11月10日の日記のとおり、フリーソフト「Rip!AudiCO FREE」を使用してwavに変換。
一部「SoundEngine Free」を使用して、曲編集。

Rip!AudiCO FREE ダウンロード
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se202196.html
SoundEngine Free ダウンロード
 http://www.cycleof5th.com/products/soundengine/

+++

外付HDD内保存「Wicked」サントラ等 → 【.oma】
正式名称:OpenMg Audio
詳細情報:音楽ダウンロード購入サイト「Mora」で購入できるソニー社のATRAC3形式サウンドファイル。

Moraで購入しなくとも、未だ現役の
SONYウォークマンAシリーズ2GB [NW-A608]の曲データは
この形式になってるのですがねぇ。。。
お得意の独自規格の為、変換作業必須ですな。
ネットで探したら、oma→wav変換のフリーソフト「HiMDRenderer」発見!!
ありがたや、ありがたや。
 
HiMDRenderer ダウンロード
 http://www.marcnetsystem.co.uk/

小生パソコンでは、「HiMDRenderer 1.00 beta 4」では
変換途中で中断されてしまった。
ちなみに「HiMDRenderer 0.54」では無事にoma→wav変換ができた。

+++

iTunes Storeで購入した曲 → 【.m4a】
正式名称:Mpeg4 Audio
詳細情報:AAC【Advanced Audio Coding】オーディオファイル。音声のみを含んだMEPEG4ファイル。DoCoMoのFOMA900iでこのAAC規格を採用している。

これはiTunes内でmp3に変換が可能。

【.mp3】
正式名称:MPEG-1 Audio Layer-3
詳細情報:MPEG形式のうちの音声デ ータ部分のみを保管したファイル。厳密には「MPEG1 Audio Layer-3」「MPEG2 Audio Layer-3」「MPEG2.5 Audio Layer-3」という規格が存在するが、一般にMP3と呼ばれる場合は「MPEG1 Audio Layer-3」形式で圧縮された音声ファイルを指すことが多い。無圧縮の「.wav」に比べサイズが12分の1になる。「もせ」「午後3時」との隠語で呼ばれることもある。MIMEタイプは「audio/mpeg」。

mp3→wavへの変換は、既に落とした「Rip!AudiCO FREE」でも可能。

+++

リストアップした曲をすべて【.wav】にしたら、トータル53分ぐらいになった。
披露宴内での親族紹介やら、プロフィールムービーやらを考えたら、
これくらいの長さで充分だろう。

次は、寄せ集め曲の順番を検討かな。
とりあえず『旅のお供』が帰宅したので、本日の作業はココまで。

お式まで、丁度あと2ヶ月。

ここ毎週、週末は準備の絡みで外出が続いてる。
でも、土日のどちらか一方のみで、
体力的には無理してないハズなんだが。。。

『旅のお供』がプロフィールムービー作りたいと言うので、
材料となる写真を物色しに、小生実家へ行ってきた。

2*年小生の自室だった部屋には両親の私物が。
5月末に実家を訪問したときは母上様のモノだけだったが、
今回は更に父の私物も進出。
完全に占拠される日も間近!?

膨大な写真の抜粋と、卒業アルバム。
BGMに使用できそうなCD類。
パソコン買い換えに伴うOfficeのライセンス等お持ち帰り。

・・・厳選する時間が無かったとはいえ、こんなに写真いらんだろ。
はてさて、どんなムービーを作るのやら。
 

7日に投函した招待状。
早速、返信葉書が届きました。

もはや退けない。。。

とりあえず、100均で購入しといた葉書ホルダーへ収納。


現在の回収状況>>>22枚中、2枚

入場時BGMに使いたいと思ってる曲がある。
ミュージカル「RENT」のSeasons Of Love。

担当プランナー曰く、
扉が開いて高砂まで行くのに30秒~1分程度だそうだ。

さて、どのタイミングで入場するか?
とりあえず通勤電車内で繰り返し曲を聴く。

  前奏
  Aメロ
  Bメロ
  サビ

・・・入場曲として使うにはどうしてもBメロ部分が不要。
と言うわけで、ぶった切ってみた。

+++

CDは外付けHDD内に保存してあった。
編集ソフトは、テープ→CD化の際に落とした「SoundEngine Free」を使用。

んで、曲データを開こうとしたが・・・拡張子が「.wma」だったorz

ネットで「.wma」→「.wve」に変換できるフリーソフトを探した結果、
「Rip!AudiCO FREE」というソフトを落としてみた。

無事に曲データを「.wve」に変換。
後は再生スピードや音声波形を見ながら、地道に切り取り作業。
元データから「前奏・Aメロ部分」と「サビ~最後まで」の
2つのデータを作り出し、最後にくっつけ。

テープのCD化では、最初と最後の無音部分を取り除くことしかやったことなかった。
しかも素人が見よう見まねでやったから、もっと良い方法がいくらでもあるだろう。
だが、初めてやったワリには、違和感なく綺麗につなげられたかな。

職場から帰宅した『旅のお供』にも視聴させたが、
OKとのお墨付きをいただいた。
 

神奈川から東京へ向かう私と『旅のお供』。
千葉から神奈川へ、祖母のお見舞いへと向かう義母。

ムービー作るのに、お互いアルバムを取りに
実家へ帰らねばと話してた矢先、
義母が上記所用のため持ってきてくださった。

DQ9の称号を「きゅんきゅん王子」に設定している『旅のお供』。
アルバムの中には「きゅんきゅん王子ミニマム」がいっぱい♪

義母と別れ、ウチラ2人が向かうこと「上野駅」。
丁度昼時だったので、目的地へ向かう前に昼飯を。
その場の思いつきで「ブラッスリー・レカン」でランチと相成った。
  http://www.lecringinza.co.jp/brasserie/
日にちは過ぎたけど、6日で結婚半年記念という後付理由で。


腹ごしらえもし、今日の目的↓↓
 イナムラショウゾウに結婚式引菓子を注文しに行く!

品物選ぶのに少々迷ったが、
事前に必要事項を紙にまとめて行ったので、注文自体はすんなりと。
しかし・・・
「内熨斗」「外熨斗」と聞かれて、
何の事か分からなかった自分が恥ずかしい。
無論、お店の方に聞きましたm(_)m

次に上陸したのが秋葉原。
年賀状及びムービー作成しようとしていた『旅のお供』ノートPCが壊れました。
注文はネットだが、現物を確認するため。
ついでにWindows7の店頭価格をチェック。


嗚呼、更に、DQ9の「呼び込み」1000人達成。
 


平成21年11月7日 大安
招待状をポストに投函。

 

・・・招待状の消印見て

  「大安に発送したのね」
  「大安以外の日に投函だなんて非常識な」

なんて確認する人なんか居るのだろうか?
少なくとも私は、招待状消印なんて見てないが。


そういえば、一応2人で投函しにいったが、
招待状入れた袋を持てたのも私。
ポストに投函したのも私。

関東近辺なら月曜には届くかな?

隠密作業シリーズ -終了-

返信葉書に切手も貼った。
内容物にもれが無いかも確認した。

宛名は・・・エクセルで住所録作成したときに何回も確認した。
それを宛名書きソフトに読み込んだ。

印刷汚れ等も無し。


ついに招待状の封をする。
 

無論、作業したのは私一人。
・・・といっても22通しかないけどね。

ちょっと遡って11月1日、結婚式打ち合わせに向かう途中にて。



参考資料として渡した「自作の見積表」、筆記用具・ノート類。
何も持たずに家を出た『旅のお供』。
それを横目で見ていた小生。

・・・やる気あるのか?
 ※ちなみに小生は「お式やりたくない」とゴネた方です。

見て見ぬフリしてたのを今言うのはイヤミだよなぁ~
彼も年賀状とかやってくれてるのだし、
でも何故か時々「私ばかり・・・」という思考に陥る
と、駅ホームで一人考え込んでたら『旅のお供』に心配された。


そして、、、

イヤミも、
彼も協力的だと分かってはいる事も、
しかし「私ばかり」という思考に陥る事も、

筆記用具も持たずに打ち合わせに行くのが、
私から見たら「爪が甘い」という事も、

招待状もあと封をして投函するだけだが、
彼からは一度も話題にあがらないし、
そこまで作業済みだと言うことを知っているのか?という事も、
すべて話してみた。



オーダーメイドの指輪デザインとか、
トロステーション自作とか、
年賀状のトロのイラストとか、
そこら辺の作成じゃなく、

席次表とか、引出物とか、予算はいくらまでにおさめたいとか
もっと現実的な内容に自主性を発揮して欲しいモノだ。



んで、9月27日に届いた招待状一式。
その翌日から行われていた隠密作業。
11月1日に話すまで、『旅のお供』は全く気づいていなかった。

そして今日
自分の親族分の招待状中身及び宛名の確認だけはやらせた。
 

式場で借りたBGMサンプルは特に好みでは無かったので、
ネタを探しに地元図書館、ブックオフに行ってみた。
結果、イマイチ。
 
『旅のお供』がニコニココモンズにある「トロステーション」の素材を使って
プロフィールムービーを自作したいそうな。
暇な時に自分で調べてみた結果、
AdobeのPremiere(約9万)かAfter Effects(約15万)が必要っぽい。
そして、マイPCはご老体の為、それを動かすための設備投資も必要そう。

それより、今年私個人で年賀状100枚は出さなくてはならんので、
早くデザイン作って欲しいのデスガ?
 ※オプシスで前撮りした写真を元に外注する予定だった。
  だが、毎年イラスト自作している『旅のお供』が作ると言った。
 
今年、私個人の年賀状は3パターンをご用意
 1)知人・友人用:前撮写真+「夜の調べ」URL記載
 2)職場用:前撮写真
 3)親族用:日本郵政発行イラスト年賀葉書
(1)(2)が『旅のお供』自作イラスト作成待ち。 
・・・今年は手書きでコメント書く余裕あるだろうか?

とりあえず、親族用の年賀葉書神奈川版イラストを購入。
担当ブライダルプランナーとの初顔合わせ&中間打ち合わせ。

今までの打ち合わせは意外と早く終わってた。
今回も「3時間」とは言われていたが、
それより早く終わるだろうと高をくくっていたら
本当に「3時間10分」かかった。

色々あったので、以下箇条書き



今まで申し込んだプラン内容の確認。

A3の席次表を記入して来月打ち合わせ時に提出

食事内容、飲み物内容

プラン外の飲み物をリクエストされた場合は出して良いのか、否か?

ペーパーアイテム(メニュー等)

テーブルクロスの色

ナフキンの色・折り方

業者に写真・DVD撮影を依頼するか否か?



結婚式 新婦入場は新婦父or新郎か?

聖歌隊のランクアップするか否か?

チャペル内のライティング

フラワーシャワーの有無



写真撮影の構図・枚数

披露宴前にベールを取るか否か?

また新婦の髪型変えるのか?

親族受付係を誰かにお願いする事
 


披露宴の流れ

BGM

プロフィールムービーの有無

引出物

両親への記念品

プチギフトの有無
 


ブーケ

会場の花
 
車いすの貸し出し


 今日の打ち合わせをもとに、中間見積を出してもらった。
5月、式場予約した際に参考資料としてもらった見積(31名)
に比べ40万円ほどアップ(41名)。
 
それでも、5月の見積+ドレス等金額確定分を
自分で計算していた見積から不要なモノを削って10万はダウン。

会場への支払は150万程だが、
個人で購入する細々としたモノあわせて
現在の総額・約230万円。

会場予約時、漠然と200万で収まるといいな~
と思っていたが、ツメが甘かった。。。

結婚式場併設の美容室。
当日の髪型・メイクの打ち合わせをしなくてはならないので行ってきた。

打ち合わせも事前予約制で、土日にお願いしようとしたが、
週末はお式当日の方への対応で手一杯のため、
打ち合わせは平日限定との事。
職場を3時くらいに早退し、打ち合わせに行ってきた。

こちらもプランナーさん曰く、打ち合わせに1~2時間かかるとの事。
しかし・・・45分で終了orz

髪型のイメージは決まってる。
披露宴もベールを外すくらいで、髪型変えない。
お色直しも、二次会も無し。
しいていえば、前髪を完全に上げるか、斜めにするか迷ってたくらい。

メイクはお任せ。

次、お会いするのは挙式前日のメイク&ヘアリハーサルだろうか?

 

昨日、『旅のお供』に駄目出しをくらったので、再度テンプレ探し。
今度はコチラのサイトでDLしてみた。

http://honeystyle.net/sekiji.html

ワードデータなので、左右のバランスを揃えるのに一苦労。
なのでエクセルにコピーして、
5テーブル前後2列の計10テーブルバージョン完成。

書式はA4サイズだが、印刷でB5にしてみた。
うん、文字も判読可能。これなら大丈夫そう。

 


ちなみに、『旅のお供』は未だ
内職作業が完了している招待状に気づいていない。
・・・気づいてても、何も言わないだけなのか???

★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]