忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 08  2019/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

「シャボテン公園はサボテンだけじゃない」
という所から始まった今回の伊豆旅行。
伊豆に行くなら、ついでに行ってみたい所があるとの小生。
それは日本版青の洞窟らしい『堂ヶ島』。

 堂ヶ島 洞くつめぐり
 http://www.izudougasima-yuransen.com/index.html

ミニコミ誌のバスツアーにあった写真に惹かれて依頼、
一度行ってみたいなぁと思っていた。
[旅のお供]に話してみると、意外と乗ってきた。
じゃあ、堂ヶ島行きのバスも出てる下田に宿を取ろうかと相成った。

ホテルに食事は付いてないし、
駅近辺でモーニングをやっている所が無かったので、
駅前マックで朝マック。 

下田駅前からバスで1時間。終点・堂ヶ島へ到着。
定番の洞窟めぐりの遊覧船は10~15分間隔で出てるので、
バス到着後、さして待たずに出発。
念願の天窓洞に潜入。
夢が叶ったし、楽しかったけど、あっと言う間だったなぁ。
でも来られて良かった。

天窓洞の穴を上から見ることが出来る遊歩道もあり、2人でチンタラ散策。
遊歩道終わりに土産物屋のオバチャンに捕まる。
写真撮ってもらったお礼も兼ね、おあいそに珊瑚の根付を購入。

そのオバチャンとも話していたのだが、
3月の地震でパタリと人が来なくなったとの事。
どこどこのホテルは休館状態とか。
あとは津波やら放射性物質とかで、人が来ないと。
役所や地元の方たちで水質検査等を行いチェックはしてるのだが、
それでも客足は戻らないとの事。
ウチらは、私が妊婦であり、[旅のお供]も有給取りやすい職場なので、
3連休前の土日でやって来たが、
来週の連休では、今日以上に人手で賑わう事を願う。

そうそう、バスの出発を待つ間、
アロエソフトとニューサマーサイダーなるものを食す。

+++

下田に向かうバスに乗り、今度は10分ほど戻った所にある松崎で途中下車。
ガイドブックにあった「なまこ壁」などの街並みを散策。
適当に入った御蕎麦屋さん。
たまたまガイドブックにも載っていたお店だった。
自宅近所にも十割蕎麦のお店があるが、
そことはまた違った喉越しの十割蕎麦。
私はコッチの方が好みかも。
[旅のお供]蕎麦にミニ海鮮丼も付けていたが、
そちらもまた魚がうまい。

蕎麦屋で昼食を済ませ、今度は特産品館にふらりと立ち寄り。
何故か店舗内に柳原良平さんのギャラリーがあった。
[旅のお供]が職場土産を、私がおもしろジャムを購入。
お店の店員さんは気さくな方で、冷たいオリーブ茶をごちそうしてくれたり、
お饅頭の賞味期限が近いので、良かったら持って行ってと
5個ほどタダで頂いてしまった。
有難うございます、美味しかったです。

その後もプラプラ松崎の街並みを散策。
再度、松崎バス停からバスに乗り、下田へと帰る。
流石に暑さで疲れたのか、バスの中では爆睡。

+++

本日の夕飯は海鮮丼。
海が近いせいか、値段の割にネタが分厚い!!
マグロ、カニ、イクラ、トビッコ&酢飯が上手い!!!
あぁ、上手いお刺身。幸せ。
これで上手い日本酒(冷酒)が飲めれば文句ないのだが、それは我慢。

デザートは、地元スーパー・フードストアあおき(下田まちだな店)
でゼリーをホテルに買って帰る。

PR

「シャボテン公園」はサボテンonlyの温室だけだと思っていた小生。
昔行ったことのある[旅のお供]に温室だけじゃないと訂正される。
じゃあ実際に行って見てこようかと相成り、
出産前の最後の旅行として伊豆に行ってきた。

特急等は使わず、地元から鈍行。
3回ほど乗り換えて、伊豆急・伊豆高原駅で途中下車。
駅構内の観光窓口でバスのフリーパスを入手。
シャボテン公園行きバスに乗車。

先ずは元気なうちに大室山へ。

 大室山HP
 http://www.i-younet.ne.jp/~oh-murol/

専用リフトで山頂へ。
8ヶ月の妊婦ながらお鉢周りもしてきたよ。

そして大室山リフトの隣にある伊豆シャボテン公園へ。
ここでは昼食として、サボテンカレーとサボテンソフトを食す。

 伊豆シャボテン公園
 http://www.shaboten.co.jp/

ストレッチせずに山登り&歩きまわったせいか、
帰りのバス車内で足をつる。

伊豆高原駅から再度電車に乗り、ホテルのある終点下田駅へと向かう。

予約しておいた駅前のビジネスホテルにチェックイン。
因みに今回、お宿&温泉をケチって、
美味しい物を食べ歩く事に重点を置いている。
故に2人で2泊する宿泊料は12600円なり。

夜は下田の寿司屋へ。
私も[旅のお供]も、自分たちだけで
寿司屋に入るのは初めてだと気づいた。
でもお店は中々繁盛しており、大将も気さくな方だった。

八王子夢美術館で開催中の特別展
「ムットーニ ワールド からくりシアターII」
に行ってきた。

「たけしの誰でもピカソ」という番組で知ってから、その作品に魅了。
少ないながらもテレビで見た作品の中で一番印象的だったのは
「コーヒータイム」という作品。
今回その現物が展示されてて、それだけで「あぁ来て良かった~」と思えた。

今日は、ムットーニご本人による解説も交えた上演会も開催。
制作秘話とかも聞けて、より一層面白かった。

美術館自体は、こじんまりとした所だが、
今日は大盛況だったナリ。


前回Disc1で終了してしまった
「ARASHI 10-11 Tour “Scene” ~君と僕の見ている風景~」
再び知人宅にお邪魔して、後半戦の鑑賞会と相成った。

ちなみに今回の手土産は、乗換駅で催事で出ていた
ハレノヒの凹カステラなり。

+++

今まで同じ自治体に住んでいた知人一家。
もう少しで引越しをしてしまう。
気心知れた知人かつ、先輩妊婦が近くにいるのは心強かったのだが、
致し方ないね。
引越し先は、私の千葉の実家に近い所。

近々ドームバージョンのコンサートDVDが発売するそうなので
遊びに来てねとの事。

7月あたり、実家帰るついでにでも寄らせてもらうよ~



写真は、おもちゃ箱に入る知人の娘。

正しく「箱入り娘」。かわええのぅ~。

義父、義母、義弟、旅のお供、私の5人で
義父の還暦祝いの食事会と、
そのあとみんなで水天宮へ戌の日参りへ行ってきた。

前日、義理の実家へ祖母が遊びに来ていたらしく、
「戌の日参りに何故**(義弟)が行くの?」と問われたそうな。
それはついでであって、一番の目的は
義父の還暦祝いだから、と義母が説明したとか(^ー^)

生憎の天気だったが、お参りしてるときには雨に降られず、
無事に安産のお守りをゲット。

自宅用として帰りに重盛の焼きを購入。
母上様が好んで良く買ってきてくれた人形焼きと味が似てるなぁ~と思ったら、
包装紙に南千住駅前にもお店があると書いてあった。
母上様も「南千住駅前」と言ってた記憶あるし、
同じお店か!!



何時だったか、テレビで「飛び出せ科学くん」を見ていて、
久々に水族館に行きたくなったので、[旅のお供]に提案してみた。
仕事から帰った早々、唐突に提案してゴメンねぇ。
丁度、私の医療保険から割引券が届いた所でもあった。
最初は私が行ったことのない「江ノ島水族館」をリクエストしたが、
[旅のお供]は、行ったことの無い「八景島シーパラダイス」が良いとの事。

私は「八景島」は行ったことあるが、「江ノ島」は行ったことが無い。
[旅のお供]は「江ノ島」には行ったが、「八景島」は無い。
・・・結果、私が折れた。

久々の水族館では
妊娠中のアザラシを見ることができ、
5万匹のイワシ・イリュージョンに圧倒され、
夫婦で「チンアナゴ、可愛えぇ~」と癒され、
ジンベイザメは何処だ~、と歩き回ってきた。

因みにジンベイは、イルカ&アシカショーの巨大プールに常時飼育されていた。
ショーの最中は、ジンベイ担当の飼育員が、
音や餌でジンベイの気を引き、端におびき寄せ
プール中央のイルカ達のジャマにならないようにしていたよ。

久々にイルカ・アシカショーを見てみると、楽しいものだね。



本日は、私の両親も含めた4人が、旦那の実家へお招きをうけた日。
「自宅へお招きしても、特に案内出来る所も無く・・・」という義父母に、
「じゃぁ、お花見ドライブとかどうですか?」と提案したのが昨年。
旦那実家から車で行ったところには、地元では有名な山桜があるのだ。

6人全員乗れるミニバンを借りて、義父の指導のもと旦那が運転。
白井市今井の桜や小林牧場の桜などを見てきた。
因みにこの小林牧場、大井競馬場関係の施設のため、
牛はいないそうです。
義母曰く、何処かのテレビでキャスターが
「牛に桜も良いですね~」とコメントしたとか、しないとか。

桜ドライブのあと、義母オススメのイタリアンで食事し、
本日メインの旦那実家へ訪問。

帰りはレンタカー返しがてら、途中駅まで車でお見送り。
ウチラが神奈川の自宅に帰宅したのは9時を過ぎていた。

昨日は諸事情で全然眠れなかったので、
帰宅したらどっと疲れたよ。

あまり知られてないけど、
結構大きな神社と言うことでお参りに行ってきた。

小田急線厚木駅でJR相模線に乗り換え。
宮山駅下車、徒歩5分強?
昨年行った川崎大師とは規模は異なるが、
それでも予想以上に人がいてビックリ。

110109_144825.jpg

お参りのあと、名物の「八福餅」を購入。
(12個入り1000円)
言葉でそのイメージを伝えるとしたら「八角形の赤福」。
でも、赤福より餅は軟らかく、牛皮の様に甘い。
なかなか美味。うちの母上様が好きそう。

HPを見ると本殿裏にあるお庭も面白そう。
資料館に展示してある「ソディの6球連鎖」の算額見てみたいねぇ~
入場は無料なのだが、4月1日~11月30日までで、
祈祷を受けた方限定との事。

来年は丁度前厄だし、厄払いついでに行こうかねぇ。


そうそう、
JR相模線の到着メロディーが、何かのCMに似てる。
でも思い出せない(><)
帰宅してググってみたら「昔の石丸電気CM」とあった。
そうだ!「石丸、石丸、五重丸」だぁ!!!!

昨日、自宅ポストに
「スーパーブランドバーゲン」なるチラシが入っていた。
場所はパシフィコ横浜。

コーヒー飲みながら眺めていたら、
[旅のお供]が行ってみたいと言い出した。

***

頑張って(?)午前中に起き、
目的の「テキサス2バーガー」を食べ、
横浜・みなとみらいへと向かう。

2時過ぎに到着してみると、会場入り口には長蛇の列。
中には早々にあきらめて列から抜ける方も。
幸い「ONE PIECE 50巻」を持ってたので、
読んでたらあっという間だった。

初・ブランドバーゲンセール。
まぁ、予想通り?
男性用財布を捜しに来たが、会場の8割方女性モノ。
広告掲載商品はすべて完売。
超有名ブランドは私でも知ってるが、
ファルチって何?と知らないブランドも多々あり。
[旅のお供]と「こんなもんなのね~」って回ってきた。

カード決済の入力ミス等もあり、結構時間が潰せた。

そのままコスモワールドの観覧車に乗ったら、
丁度マジックアワー。
ビルの谷間からは富士山も見えた。

110108_171829.jpg

夕飯を隣のワールドポーターズで済ますが、
アラカルトで頼んだらお会計が丁度5000円。
ぐるナイのゴチでピタリ賞を当てたかの様にテンション上昇。

富士山といい、ピタリ賞といい
何かツイてるかも!?と思いきや、
白いコートにコーヒーをこぼすorz

・・・でも、食べてたコールドストーンのアイスは美味かった。

コールドストーンクリーマリーHP
http://www.coldstonecreamery.co.jp/

先月末、台風接近に伴い延期となった実家訪問。
本日行ってきた。
珍しく掃除されててビックリした。

やっと返却できたスーツケース2個とロンドン土産。
写真はSDカードで持ってきたので、
披露宴時に記念品として渡したデジタルフォトフレームで鑑賞。

今度、一緒にスキーへ行こうという話になった。


次訪問するのは年末の餅つきかな?

一昨年くらい、[旅のお供]の出身大学文化祭に行ってきた。

来年あたり私の母校文化祭に行こう!って話になってたので
久々に母校の文化祭に行ってきた。

・・・なんかノリが若いなぁ。

手作り感というか、適当さ加減というか。

1年間だけ所属していたサークルは、昔と変わらずバンド喫茶だった。
雄志によるバンドのタイムテーブルが教室入り口に貼ってあるのだが、
その中に

「放課後ティータイム」

って文字が!!!


めっちゃ気になるけど、何か入りにくかったので
そのままスルーしてきたよ。

お互いの実家訪問は台風で延期したが、
雨がおさまったので、義父母とともに
ケアホームに居る旦那のお婆ちゃんのお見舞いに行ってきた。

義父母が車で運んできたプレイヤーで
ウチラの挙式DVDを見たり、
同じく運んできたデジタルフォトフレームで
ロンドン旅行の写真をみんなで見て楽しんだ。

+++

だが、今日は楽しくても、また一人寂しい平日が訪れる。
週末は義父の姉妹が交代でお婆ちゃんを訪れるので、
その日を指折り数えているとか。

みんなが来てくれると嬉しい。
でも、みんなが帰ってしまうと思うと寂しくって泣いてしまう。
お婆ちゃん泣いてばかりいるけど、来てくれて嬉しいから泣いてるんだよ。
だから、メソメソしてても、懲りずにまた遊びに来てね。
と、お婆ちゃん。

“嬉しい”と、“寂しい”の堂々巡り。
たまに「死んだお爺さんの所へ早く行きたい」とこぼす。

いやいやいや、お婆ちゃん、曾孫の顔見るまで駄目だよ!
と言っても、未だなんだけどね。ごめんね。
と、引き留める私。

そうだね、お婆ちゃん先が先が短いから、
早く子供の顔を見せてね。
と、お婆ちゃん。

+++

結婚式もそう。
子供(お婆ちゃんにとっては曾孫)もそう。
そこまで願望の無い私には、
他の人に口出しされるのが一番嫌な内容だったハズ。

だが、旦那のお婆ちゃんと会って、
「お婆ちゃんのためにも、お式をやってあげたい」と思えたし、
子供の事も躊躇無く口に出せる自分がいる。

これが、おしゃべり大好きな私の方の祖母だったら
「五月蠅いなぁ!」と思うんだろうな。


なんか不思議な力(?)を持った
かわいい旦那のお婆ちゃん。
また会いに行くので、元気に長生きしてください(-人-)

よこはま動物園ズーラシアに行ってきた。
・・・動物園に行くのって何年ぶりだろう?

今日は某企業のイベントの為、
社員及びその家族は入場無料で入る事が出来る。
なので子ども連れがいっぱい。

さらに何処かの幼稚園の遠足と重なったようで、
お揃いの紅白帽をかぶった子達もいっぱい。

動物達が見やすいように柵の手前はちびっ子に譲ってあげるとはいえ、
わずかな隙間を潜り抜けてくのに、こちらはオタオタしてしまう。

にしても、子どもの言うことは突拍子もない。
檻の中に動物が見つからないと

 「これは絶対死んでるね」

オイオイヲイ。
端から聞いてるコチラが笑ってしまう。

動物たちも面白かったが、
無邪気に走り回ってる子ども達もほほえましかったよ。


下の写メはハーゲンダッツ・ズーラシア店限定の
「ぞうさんアイス」600円ナリ。

Image612.jpg

旅行前で書くの忘れたが、9月19日、
大学サークル内夫婦に第一子が誕生したので、他の仲間と供に自宅訪問。
そのままプチ同窓会ってのがあった。

んで、今日。
ロンドン土産を渡すというのを口実に、知人夫婦宅を再訪問。
今回は私とS子の2人のみ。
旦那さんは出かけてしまったので、家にいるのは女のみ。
ちなみに赤ちゃんも女の子。

1016.jpg

先月やっと寝返りし始めたばかりだったが、
約一ヶ月後の今日は、ハイハイの前兆
「腹ばいでズリズリ動く」様になったとか。
ウチラがいるときはそんなに移動してなかったが、
お母さん曰く、ちょっと目を離すと2~3m移動して、
置いてある紙袋とかを倒しているとか。

近くに身内もおらず、
「お出かけ準備とかしなくていいから、来てくれると楽だわぁ~」
と言ってくれる新米お母さんの知人。
「また成長見に来てよ」とも言ってくれた。
・・・同じ市内だし、本当に行っちゃいますよ??

今回も行ってきました、CEATEC JAPAN 2010 in 幕張メッセ。

先ず向かったところはもちろん・・・

株式会社村田製作所

遅れて行ったら、ムラタセイコちゃんがS字平均台にチャレンジしていた!!
去年は真っ直ぐな平均台をゆっくり走行していたのに、今年はS字!
しかも去年より早くなってないかい!?

そして従兄のムラタセイサク君は
「TypeECO」とバージョンアップしていたよ!
見た目的には、背中にしょってる荷物に
グリーンのラインが入っただけのようにも見える。

そのあとムラタのブース内で
セイサク君・セイコちゃんに搭載されている部品等の説明を眺めてくる。
印象に残ったのは「ワイヤレス電力伝送システム」かな。

+++

TDK株式会社

ムラタのお隣くらいにあったような。
ココで綺麗なお姉さんに紹介されたのは「透明な有機ELディスプレイ」。
覗き見防止として、正面方向にしか発光してないとの事。
お姉さんが持ってたのはモノクロverだったが、
ブース内にはフルカラーverもあると上手い誘導。
つられてブース内へと立ち入る。
想像以上に鮮明。しかも曲げられる!
将来的には携帯電話のディスプレイを予想しているのだろうか?

夢中で見てたらスタップの方からTDKの手ぬぐい貰ったVv

+++

OKIセミコンダクタ株式会社

〔旅のお供〕が「画像認識LSIデモ」に喰らいついていた。
そういえば以前社内展示会用に似たようなソフト作ってたからなぁ。
説明員の方と苦労を共有していたよ。。。

+++

株式会社マックエイト

キャッチコピーが「変な部品を作っている会社です」。
手作り感いっぱいのモアイ像やオットセイと思われる人形がクルクル回り、
その下では「プリント基板用端子」のサンプルが無料で配布。
なんか一昔前のデパート屋上遊園地?を連想させる。
でもサンプルも可愛いプラスチックケースに入っていたりと、
お子様達が妙に群がっていた。

+++

独立行政法人産業技術総合研究所

ここはあきらかに「HRP-4C未夢」でしょう。

Image604.jpg

去年は初音ミクで有名なソフト「VOCALOID」との競演。
しかし前回は歌の一音一音、
振り付けのや表情の一つ一つを手入力だったそうな。
今回はあらたに「ぼかうお」というソフトを開発。
大部分を自動で入力できるようになったとか。
ブレス音とか目線とか、色々説明を聞いてきたが、長くなるので割愛。
ちなみに去年の未夢さんはこんなカンジ↓↓

Image488.jpg

+++

パナソニック電工株式会社

見てきたけど上手く説明できない。
〔旅のお供〕曰く
 「距離画像が取れるデバイス」と「赤外線センサー」
とのこと。

+++

日産自動車株式会社

今年もエポロ居た~!!!
ただ、クビを回すだけで走り回っていなかったが。
かわええのぅ~。

Image606.jpg

+++

シャープ株式会社

電子書籍「ガラパゴス」一色。
デモ機がいっぱいあったが、皆さん注目してるのか
なかなか順番がまわってこない。

+++

スマートグリッド3Dシアター

日本版スマートグリットを目指す各会社の共同展示。
3D映像が苦手な小生。でも大分見やすさを考慮してきてるのか、
疲れず・気持ち悪くもならずに映像を見ることが出来た。
ちなみに未来の車に乗って未来都市をドライブしながら
開発中の技術を説明してゆくのだが、このドライバー
毎回客席のなかからランダムで4人選ばれる。
それに〔旅のお供〕が選ばれた。
ドラーバー4人、車も4台。
正面の巨大スクリーンにはうち一人のフロント映像が映し出される。
ペーパードライバーの〔旅のお供〕運転が映し出されたらどうしよう!?
・・・と一人客席でハラハラしていたよ。

+++

株式会社マルチメディア放送

やっけにバラエティ番組のセットみたいなブースがあるなぁ~
と思いきや、まんま、それ関係のブースでした。
プレゼンを聞いていたら、そのままアイドリングというグループのミニライブへ。
知らぬ間に通路とブースがロープで区切られており、途中入退場禁止とか。
逃げ道を失われたのでアイドリングの歌3曲聞いてきた。
横山ルリカという子が私好みの可愛い子だった。

+++

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ

auもあったのに何故SoftBankは無い!!
それはさておき、ここで気になったのは「ワイヤレス電力給電システム」。
・・・ムラタでも似たようなのがあったなぁ。
あとは、ドコモユーザー限定の携帯メンテカウンターがあった。
いいなぁ。。。

+++

ソニー株式会社

横21m×縦4mの巨大3D液晶ディスプレイ。
あとは、グランツーリスモ5。
去年は色んな技術が展示されてたのに
今回は3Dディスプレイ&テレビしかなかった。

Image608.jpg

そうそう、ここでGT5の映像見てたら
私も知ってる〔旅のお供〕職場同期Hさんに遭遇。
車好きのHさん、GT5買うんですか!?

+++

三菱電機株式会社

色々展示されていたのに、記憶に残ってるのは
「イオンエンジン」のみ。

+++

株式会社東芝

「グラスレス3Dレグザ」!!
入場制限しており、並ばせてもくれなかったorz
そのうちヨドバシ店頭に並ぶのを待つか。。。

+++

パナソニック株式会社

覚えてるのは「品川シーサイドからの3D生中継」と、
展示スペースに生身の女の子がいた事。
3Dカメラの被写体としてゴルフのスイングしたり、カメラに向かって棒を突き出したり。
・・・彼女達は一日中そこにいらっしゃるのでショウカ?

+++

感想

〔旅のお供〕曰く、昔より会場が狭くなったとか。
確かに去年に比べると展示内容が少なく、
スペースも狭くなったような気がする。

まぁ、それでも幕張メッセは広いし、
プレゼンを聞いてると4時間はあっという間に過ぎていった。

やっとこさ、9月21日~27日にかけて行ってきたイギリス旅行記が完成。
アップした順番がめちゃくちゃなので、念のため一覧にを作っておくことにした。

題名「たぶん新婚旅行」

① 9月21日(火)
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1435/
② 9月22日(水)
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1436/
③ 9月23日(木)
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1437/
④ 9月24日(金)
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1438/
⑤ 9月25日(土)
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1439/
⑥ 9月26日(日) オペラ座の怪人 観劇メモ
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1440/
⑦ 9月27日(月) 
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/1433/

 

漫画喫茶に4時間滞在した帰り道、携帯がブルッた。
知人shi*hoさんが傷心のため「傷を癒して~」という内容のメールだった。

なにぃ!!
今日、旦那居ないことはお見通しかっ!?

メールでは面倒なので電話をし、
2時間後に落ち合う約束を取り付けた。

神奈川に引っ越して1年半。
大学時代の友達とは近くなって便利だ。


ちなみにこの件に関するshi*hoさんブログ
http://ameblo.jp/inaka-ko/entry-10665375352.html

旦那が職場同期との麻雀大会に出かけたので、
その隙にと漫画喫茶へと行ってきた。

お目当ては旦那オススメの「ONE PIECE」。
そんなに好きで、人に勧めるなら単行本揃えてくれや!!

とまぁ、そんなこんなで続きを読みに行ってきた。

ここに何処まで読んだかメモっておかないと
次に漫喫行ったとき忘れてるよ。

+本日の読書状況+

8巻(バラティエにてギンが毒ガスをくらう) から
21巻(アラバスタ編、ゾロvsMr.1)まで。

前回9・10巻が無く、飛ばして11~16巻まで読んだ為
ちょっと時間のロスあり。



より大きな地図で 2010London を表示


+++4日目+++

ホテル出発

ハマースミス駅(Hammersmith Station)
 ↓ 

ウォータールー駅(London Waterloo Station)
駅構内にあるクリスピー・クリームのスタンドで
オリジナル・グレーズドとコーヒーを仕入れて目的の電車に乗車。

日本ほど検札は厳しくないかわりに、切符を持たずに乗車や、
切符に記載されている区間を越えて
乗車していることがわかったら罰金£50。
その場ですぐ支払えば半額£25になるとか、ならないとか。
ちなみにイギリスには乗り越し清算システムはありません。
 ↓  約1時間30分

ソールズベリー駅(Salisbury Station)
特急電車に揺られること約1時間30分で到着。
駅を出てすぐ左に、赤い2階建てバスが停車していた。
バスの往復運賃+ストーンヘンジ入場料込みで£18。
乗車口に立っている運転手と同じ制服を着たお兄ちゃんから購入。
ちなみにこの観光バス、夏の観光シーズンなら1時間に2本運行。
今はオフピークなので1時間に1本しかない。
ソールズベリー駅毎時00分出発だった。
 ↓  約40分

ストーンヘンジ(Stonehenge)
http://www.stonehenge.co.uk/

周りに何も無く、風が強い!寒い!!

そういえば、今回〔旅のお供〕が
「ばけたんストラップ」なるおもちゃをネットで購入。



いわゆるゴーストセンサー。

ロンドン観光1日目。
早速ウェストミンスター寺院で試してみると
「守り神出現!?」のに光る。
同じく1日目、夕飯食べた教会地下墓所カフェでも
こんなところに葬られるんだしねぇ~と2人で納得(?)。

2日目。
ロンドン塔でセンサーボタンを押してみると、ピーピー音を鳴らしながら
赤・黄・青と点滅する状態になってしまった。
点滅だけならおばけが居るか検索中なのだが、音まではならない。
ネットで安く落としたし、壊れたか!!と思い、強制停止。

んで4日目の今日。
元々ここ・ストーンヘンジでこいつの反応を見るのが一番の目的だった。
まぁ、壊れてるけど駄目元で電源を入れてみると・・・
センサーが「おばけ出現」のを示す。
数回、周辺のお化け検索ボタンを押すも、毎回
ピーピー音も鳴らない。

すげー、ストーンヘンジ、すげー!!

じゃあ2日目ロンドン塔での反応は、
その場所の邪気か何かにやられたからか!?

ネットで1000円程度で落としたばけたん・・・侮れん。
 ↓ 

ソールズベリー駅(Salisbury Station)
 ↓  約30分

ベイジングストーク駅(Basingstoke Station)
イギリス出向中の〔旅のお供〕の先輩・Yさんとその奥様と待ち合わせ。
先輩はここから3つめのフリート駅にお住まいなのだが、
勤務先の最寄り駅はここベイジングストーク駅。
先日〔旅のお供〕が新婚旅行でイギリスに行くメールしたら、
その直後Yさんから国際電話がかかってきたそうな。
丁度、ストーンヘンジへ行く電車と同じ方向だったのでお会いしてきた。
 ↓ 

Sony Professional Solutions Europe
Yさんの勤務先。
Yさん運転で先ず連れて行ってもらったところ。
土曜日なのでお休みなんだけどね。
 ↓ 

La Tasca
この時点で午後3時すぎ。
全員お昼食べてなかったので、駅前のショッピングセンターでごはん。
Yさんが接待でも良く使うらしいスペイン料理のお店。
普通に美味かった。

帰りの電車まで時間があったので、奥様案内で
ショッピングセンターにてお土産購入。
 ↓ 

ベイジングストーク駅(Basingstoke Station)
 ↓ 

ウォータールー駅(London Waterloo Station)
 ↓ 

ピカデリー・サーカス駅(Piccadilly Circus Station)
 ↓ 

ハー・マジェスティーズ劇場(Her Majesty's Theatre)
ラストはもちろん『オペラ座の怪人』観劇。
観劇メモは後日別枠にて記載予定。
 ↓ 

22:00過ぎ ホテルへ帰還



より大きな地図で 2010London を表示


+++3日目+++

ホテル出発

ハマースミス駅(Hammersmith Station)
 ↓ 

ピカデリー・サーカス駅(Piccadilly Circus Station)
 ↓ 

ロンドン三越
http://www.london-mitsukoshi.co.uk/top.htm

オプショナルツアー集合場所
この2日間歩きっぱなしだったので
今日は足休めも兼ねバスツアーに参加。
 ↓   約1時間

ウィンザー城(Windsor Castle)
ウィンザーの町の滞在時間は9:30~12:00まで。
城の床面積のみで東京ドームとおなじくらい。
さらに広大な庭も入れたら、とても時間内に回りきれない!
しかも、ここでお昼を取っておかないと、次行くところでは保障できない!!
私は2回目だったこともあり、〔旅のお供〕には申し訳ないが
端折りに端折って1時間30分で回ってきたよ。
 ↓ 

The Crooked House
ウィンザーの町では何故か有名な傾いた建物。
ランチプレート(スープ・パン・アラカルト1品)が£8.50。
ホールが一人で忙しい店員のお姉さんだが、めっちゃ親切だったでの
チップを少し多めに置いてきたよ
 ↓  約2時間

ブロードウェイ(Broadway)
コッツウォルズ地方のブロードウェイ村。滞在時間約30分。
小さな村(町?)なので、メインストリートを散策する程度なら十分かと。
しかも雨降って寒かったしね。
1件パブを見かけたが、またバスで1時間移動するので
むやみにお茶休憩するワケにもいかず。。。
小さなアーケードがあり土産物屋が5~6軒。
うち1軒がジャム専門店だったので、日本では見たことの無い
「ハニー・チーズ・バター」なるものをお買い上げ。
 ↓  約1時間

バイブリー(Bibury)
コッツウォルズ地方の村。こちらも滞在30分。
ブロードウェイよりさらに小さな村だけど、どこを見ても絵になる!!
ウイリアム・モリスが「イギリスで一番美しい村」と絶賛したとか。
現在は景観を守る為、ナショナル・トラストによって管理されてるそうな。
村唯一の公衆トイレが有料(20ペンス)だろうが、
この景観を維持し、かつ観光客にも見せてくれるのであれば、
トイレが有料だろうと安い安い!
ちなみに、ロンドン、ウォータールー駅構内のトイレは30ペンスなり。
 ↓  約2時間

オックスフォード・サーカス駅(Oxford Circus Station)
バスツアー解散場所。
帰りは交通渋滞に巻き込まれ、予定時刻より30分オーバーだが
まぁこの後何も予定入れてないので問題無し!
 ↓ 

ウォータールー駅(London Waterloo Station)
明日の電車の切符を買いに寄り道。

ロンドンの鉄道には日帰往復切符(Return ticket)と言うものがあり、
片道よりちょっと高いくらいで買える。
だが、明日は帰りの電車で途中下車する予定。
その場合、途中下車駅からまた切符を買いなおさなくてはならないのか?
バスツアーの日本人ガイドさんに聞いてみたが、
駅のチケット窓口に聞いてみるのが早いとの事。

駅窓口で電子辞書片手の〔旅のお供〕にすべてを一任(^^;)したところ、
「途中下車したい駅改札で駅員に言って通してもらえば良い」との回答。
ただし日帰往復切符なので、その日のうちに戻ってくること。

途中下車駅からロンドン市内まで約£18×2人。
往復切符は途中下車で無効になってしまうと思っていたから、ラッキー!
 ↓ 

駅構内のパブ
そのままウォータールー駅構内のパブにて夕飯。
チキン・ティッカとコールスローサラダのプレートを頼んだが、
どこをどう見ても「シーザーサラダ」。
 ↓ 

22:00頃 ホテルへ帰還

★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]