忍者ブログ
主に合唱日記・・・だったのは気のせいです。弐代目
<< 08  2019/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
昨日行ってきたのは東名高速道路の海老名SA。

んで本日行ってきたのは箱根。

・・・ちなみに昨日と今日の関連はありません。



朝8時過ぎに起床。
洗濯機を回しながら朝食。
洗濯物を干して、いざ箱根に向けて出発~♪

・・・もともとはエヴァにジャックされた仙石原のローソンに行く予定だったのにね。
お客殺到でイベント中止。しょぼーん。

でもGWということで、まったり&無計画&地図ナシで出かけてきた。

箱根湯本では連休中日ということもあり、箱根登山鉄道ホームは入場規制。
乗車には45分待ちとか聞こえたような。

湯本駅前の商店街で饅頭やコロッケ、カレーパンを購入。
激混みの国道1号線(箱根駅伝コース)を回避するため、
30分に1本の旧街道経由の路線バスを待つ。

バス停名にもなっている「甘酒茶屋」で腹ごしらえ。
量数限定の黒ゴマきなこ餅(450円)と、うぐいす餅(450円)を食す。

9年前、Shi*hoさんと一緒に行った以来の箱根。
9年前もここで休憩したなぁ。

更に9年前を辿るかの様に、旧街道を散策。
看板によると芦ノ湖畔まで徒歩約50分だそうだ。

芦ノ湖まで出たからにはと、箱根神社を参拝

201005032.jpg


ちなみに遊覧船や、ガイドマップ等でよく見る鳥居↓↓

201005033.jpg


裏(箱根神社境内)から見るとこんなカンジ

201005031.jpg



参拝後、遊覧船乗り場に行くと、ちょうど臨時便が来るところだった。
青い海賊船に乗り、桃源台へ。
ロープウェイにのり大涌谷を目指す。



しっかし、大涌谷についたらものすっごい強風。
寒くてそれどころじゃない。

叔母に連れられて1回、家族旅行で1回、中学2年生の社会科見学で1回
9年前Shi*hoさんと1回、計4回。
今回で5回目なので、硫黄とか間近で見られるところまで行かなくていいや。
同じことを考える人が多いらしく、早雲山方面へ下りるロープウェイ乗り場には
建物の外にまでつながる長蛇の列。

建物内にはいってもディズニーみたいにジグザグの列。
そして廊下のような幅の狭い通路では、風の通り道となり、
天井にかざってある数多のミニ鯉のぼりが、ものすごい勢いでなびいていた。

201005034.jpg

そもそも、風が強すぎてブレてるしorz

無事に早雲山まで降り、ケーブルカーに乗り換え

201005035.jpg

更に登山鉄道へと乗り換え、出発点・箱根湯本へと戻る。

帰宅ラッシュをやり過ごすためにも、夕飯を済まして帰ろうかと思ったが
さすが観光地、店閉まるの早っ!!
まぁウチラが戻ってくるのが遅かったんだけどねぇ。

駅前商店街でご飯が食べられそうなところが4店舗。
そこにお客が殺到してたよ。



無事にご飯にもありつけ、20時位に箱根湯本を出発。
21時過ぎに帰宅。

小生の体重が増えたという事もあり、
旦那の協力のもと、今年のGWは「ガンガン歩こうウィーク」と命名。
今日もよく歩いた!!
PR

東名高速道路にある、海老名サービスエリアに行ってきた。

201005023.jpg


電車&徒歩で。(←ここ重要。)

SA真裏の一般道には、湘南、横浜ナンバーの車がいたるところに路駐されている。
それらの人の波についていくと、
SA真裏の業務用い入口からみなさん入っていくではありませんか!
そこから入り、細い道をたどり、通用口のドアを開けると・・・下りSA内に到着。

・・・地元民なら高速乗らなくても来ることできるしねぇ。



最近、テレビでも色々取り上げられてることもあり
「王様のブランチ」「いいとも増刊号」「もしもツアーズ」「お試しかっ!」etc.
番組で紹介されましたという文字がいたるところに張ってあった。

以下、食べてきたもの。

タコスドック 350円
名物メロンパン 180円
夕張キングメロンパン 180円
きび餅(ゆずみそ)

201005022.jpg

えびえび焼き 480円

プレミアムメロンパンは行列に並ぶのが面倒だったのでパス。
でも焼きあがり時間を気にせず購入できる
「夕張キングメロンパン」も負けず劣らず美味だった。

小田急・相鉄線海老名駅より徒歩で30分。
地元駅から海老名も近いし、旦那にしては通勤定期範囲内。

食べる為に歩き、食べた為に歩く。
いいお出かけスポットを発掘!


追伸:
SAに向かう道、縁が白、真ん中あたりが黄色のタンポポを発見。
昔は白いタンポポが咲いていたのかねぇ~

201005021.jpg




 

13:21 JR町田駅出発(東京都町田市)

13:30頃 JR淵野辺駅到着(神奈川県相模原市)

201005011.jpg

駅から歩くこと30分
14:00 東京都町田市、尾根緑道の入口に到着。
もともとは日本陸軍の戦車のテストコースだったそうな。
  尾根緑道 (ウィキペディア)
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E6%A0%B9%E7%B7%91%E9%81%93


201005012.jpg

14:07 緑道ベンチにて
とんむす本店町田店で購入したとんむすを食し、長旅へと備える。 

14:30頃 再出発。


201005013.jpg

緑道入口付近にある「桜美林大学」
それを証明するかのように見事な桜並木が続く。
しかし、当の「桜美林大学」の由来はオベリン大学に由来するらしい。



南多摩都市霊園あたりで、東京都八王子市に突入だろうか?
道なりに進んでいたら、そのまま小山内裏公園に入っていた。

201005015.jpg

小山内裏公園内の東展望広場より撮影。
写真奥の方が神奈川県相模原市の橋本方面かな。

昔「戦車道路」と呼ばれた「尾根緑道」。
北の端は多摩美の方まで続いているらしい。
しかしここで緑道から外れ、公園のメインゲートから大通に出て
最寄りの京王線南大沢駅へと向かう。

水分補給の為に立ち寄った南大沢のアウトレットに到着したのが16:00ぐらい。


チンタラながらも2時間30分くらい歩いてたのか。
健康的な1日目なり。 

結婚式プロフィールムービー用にお借りした写真を返すべく
旦那の実家に行ってきた。

行ったついでに、去年も見てきた「吉高の大桜」を見に行こうかと相成った。
そのことを義父に連絡すると、
実家の車&旦那の運転で一緒にお花見しようと誘われたので
義父母、旦那、小生の4人で行ってきた。

義母が前日から仕込んでくれたお弁当を持って、
まず向かったのは千葉県白井市にある「今井の桜」


Image556~03.jpg


田んぼのに囲まれた河川の両側2kmにわたって
250本の桜が植えられているそうな。
都心だと人でごった返しそうになるのに、
千葉の田舎(自分で言うと悲しいのぅ・・・orz)
かつ車が無いと不便なところにあるので、
桜の下でお弁当広げても余裕。

腹ごしらえもすんだら桜並木を散策。

Image556~05.jpg

まだ次のポイントが控えているので、並木の半分くらいを往復。
義父の万歩計が7000歩を超えてたそうな。

次に向かったのが同じく千葉県印西市にある「吉高の大桜」。
車を止めて、桜へ向かう途中、
土手の上に人が数人立っていたので、うちらも上ってみたら、、、


Image558.jpg

ことし7月17日開業予定の新型スカイライナーの線路が見えた!!
去年、「吉高の大桜」を見に来たときは、印旛日本医大駅までで
その先の線路はなかったのにねぇ~。
って眺めてたら、新型車両が通過していった!!

Image557.jpg

もう、試運転してるんだね!
 ※上の写真じゃわかりにくいけど、右から左へ、
  先頭が橋の真ん中にさしかかってるところです。
  しかも別のタイミングで撮った写真。

ウチラにはあまり恩恵なさそうなのが残念だけど。

さて「吉高の大桜」。行った時には5~7分咲き?
ソメイヨシノの満開とはずれるらしく、しかも咲いたらすぐに散ってしまう。
今年はちょっと早かったけど、根元の菜の花が鮮やかだったナリ。

Image560.jpg

去年の日記を見たら、まったく同じアングルで写真撮ってることに気づいた。
 2009年4月11日の日記
 http://yedelezang.blog.shinobi.jp/Entry/975/



*おまけ*
旦那の実家で夕飯をご馳走になった帰り。
押上駅で改札外乗換えだったので、ちょいと地上へと出てみた。
B3出口から近っ!!

Image561_.jpg

闇に浮かぶスカイツリー
 

当初は誕生日ディズニーやら、夜桜よみうりランドとか話していたのに、
ダンナが風邪をひいたためキャンセルに。

せっかく誕生日当日に桜が満開なのに、
どこへも出かけられないのはつまらない~(><)

憂さ晴らしも兼ねて
 「ちょっと出かけてくるね、代官山まで」
と寝起きのダンナに伝えたら
「何しに行くの?」とびっくりされた。

**その後、いろいろプランを練って***

Image551.jpg

東京都目黒区、大岡山駅にある某大学に上陸!


Image549.jpg

本館前のウッドデッキが桜並木になっており、
サークル勧誘の傍ら、一般の方たちも花見ができる。

学校によく桜は植えられているが、
小生の通った学校は土地の境目あたりに植えられてるので
境界を越えて大きくならないよう、一時期枝打ちされてしまった。

しかし、この某大学はキャンパス内にあるので、
見事な枝ぶり!!

Image550.jpg

桜の根元でお花見してると、
桜のカーテンで覆われてるかの様なり。

Image552.jpg

あいてるベンチに腰掛け、桜を見ながら
地元和菓子屋で買ってきた桜餅を食べる↑↑

我ながら良い時期生まれたものだ。
来年もまたどこかで満開の桜を見られると良いねぇ~☆彡

旦那の母方祖母の家に行ってきた。

1月の結婚式には臨月ということで出席できなかったイトコらも来ていて
2月に生まれた赤ちゃんもお披露目された。

きゃ~、なに、このミニマム~(≧▽≦)ノシ

目はまだ完全に見えてないっぽい。
顔をしかめたと思ったら笑うと、表情がクルクルかわる。
体が小さいからか、ゲップが上手くいかないのかミルクを吐いてしまう。
生まれて1ヶ月足らずの首の据わって無い子を抱くのは初めてなので
泣かれるかと思ったが、意外とおとなしく抱っこされてたなぁ。

赤ちゃんのお母さん(旦那にとっては従姉)からは、
「(抱っこが手馴れてるので)今すぐ子供産めるよ!」
とお墨付きをもらった。

う~ん、ガキンチョは可愛いが
自分が産むという覚悟はなかなか。。。
妊娠すればハラ括るのかねぇ~。


ちなみに、旦那が赤ちゃんを抱っこしたらヘッピリ腰に。
赤ちゃんの母親や、伯母らに「練習しときなよ~」と突っ込まれてたナリ。

所用があり、多摩センター駅に上陸。
ココまできたついでに、同じ京王線沿線の南大沢駅まで出て、
「東京ミートレア」に行ってきた。

食したモノ
*トンテキ定食
 ソースが美味い。
*極上塩トンテキ
 “極上”なだけあり、トンテキより肉が軟らかい!
*にくまき
 テイクアウト専用だが行列&けっこう待たされると、回転が悪い印象あり。
 だが今日食べた中では一番美味かった。
*ミンチカツ
 一度に揚げる個数を調整してるので、衣がサクサクで美味かった。


ちなみに、奇抜ゆえ我が職場で話題だった
「とんかつパフェ」は1日10食限定だそうだ。
 

1日 千葉の旦那実家(お泊まり)
2日 川崎の、旦那・父方祖母のお見舞い
3日 埼玉の、小生・母方祖母宅

***

小生実家の正月。
父方祖母とは家が隣同士。
なので正月は2~3日にかけて、
母の実家でもある埼玉の祖母宅へ泊まりに行く。

両親への正月挨拶も兼ね、埼玉へ向かうが・・・連日の外出で体が重い。


とまぁ、とりあえず母方祖母&伯母にも無事に旦那をお披露目完了。
なんか食料をしこたま手に入れた。

とりあえずお正月のおつとめ終了。




義母、長男(=ダンナ)、長男嫁(=小生)、次男、次男嫁、三男
で川崎大師に初詣に行ってきた。

社務所屋根に、中継用カメラが設置。
メーカー社員の長男と三男が、「あれは何処のか!?」と
デジカメの望遠を駆使して、カメラの社名を読み取ろうとしていたよ。

ちなみに中継用カメラは三男が勤めてるキャノン製だった也。
・・・しかし、カメラ(デジカメ)でカメラ(中継カメラ)撮らんでも・・・orz

因みに川崎大師はもの凄い人出。
そんななか、三男が「はぐれたら榊さん集合~」とつぶやく。

「榊さん」=私ッスか!?
 ※あずまきよひこ作「あずまんが大王」参照。

確かにデカイ男(長男)より、デカイ女(小生)の方が探しやすいか?
シュシュの色とか・・・orz

***

初詣が終わったら、義父が一足先に打擲している祖母のお見舞いへ。

結局、骨が弱ってしまい、長時間座ってるのも辛いそうなので、
残念ながらウチラのお式は欠席となってしまった。
でも今日は7人で押しかけた事もあり元気そうに見えた。

ワンルームマンションみたいなケアハウスを良いことに、
義父がここでも酒盛り。
お婆ちゃんの好物「お寿司」を買ってきて、みんなで夕飯。

お婆ちゃんには流石に1貫は大きいので半分に切るが、
みんなと同じ8貫は食べたそうな(by義父情報)。

食べるのが大好きなお婆ちゃん。
「食い時がはってるのよ」と冗談をこぼすお婆ちゃん。
体は歳とともに弱ってはいるが、あれだけ食べてくれると
いっしょにいるコチラも嬉しくなる。

一気に居なくなると寂しくなるので、義父母だけ残り
子ども達だけ先に帰宅。

別れ際に涙ぐむお婆ちゃん。
帰ったら、今日撮った写真を印刷してお手紙を書こうと思う。



お式当日、両親には記念品贈呈があるが、
計4名の祖母らにも、後日記念品を渡したいと思う。
多分、業者にお願いした写真がメインなのだが・・・
どういう形式でお渡しするのが一番だろうか?

遂にきました2010年、平成22年。
1日から泊まりで旦那『旅のお供』の実家へゴー!!

今は義父母2人暮らしになってしまったが、
今日は長男である『旅のお供』の他、
京都から次男夫婦と、前日紅白に出てた三男も帰省。
今まで5人家族だったのが、一気に7人の大所帯へ。

本日の成果は、
 ・スパークリングワイン 1本
 ・赤ワイン 半分
 ・高知の濁り酒 1本
 ・高知の大吟醸 1本(←これが一番美味だったVv)
 ・高知の日本酒 1/3升?

早く酒盛りをしたかった義父は、ウチラが到着するのを
今か今かと、首を長くして待ちわびていたそうな。

16時から酒盛りして、
次男夫婦がホテルへと引き上げていったのが22時過ぎ。
風呂入って寝たのが午前1時過ぎ。

あまり気のきかない嫁で申し訳ないのですが、
大人数での夕飯で、当人はとても楽しかったナリ。



ブレブレ写真でごめんなさいorz

3年連続でカレッタ汐留のイルミネーション。
今年のイメージソングは葉加瀬太郎。
とどのつまり「情熱大陸」。

・・・正直、「葉加瀬太郎=情熱大陸」以外の曲は無いのでしょうか?





ネズミーでバイトしてる伯母からもらったチケットを使用して、
ランドのハロウィンに行ってきた。

『旅のお供』に
 「ハロウィンの全身仮装OK日に行きたい」
と頼み込むこと○ヶ月。
入場規制になるまえにパークのゲートをくぐるために、
朝5時起床、6時出発、8時開園より前に舞浜到着。
既に大勢の人が並んでいたので、パークに入るのに20分かかった。

仮装は・・・確かに凄かったケド・・・
私好みの「ジャック・スケリントン」や「メリー・ポピンズ」には出会えずorz
今年は「写真撮らせてください!」と声かける気マンマンだったので、かなり残念。

リニューアルした「カリブの海賊」の映像はどうやって写しているのか?とか
「ピーターパン」の花火がLEDになってた とか
「エレクトリカルパレード」もLED採用により、
ダンサーの衣装にも付けられるほど軽量化した とか。

夢と魔法の国の裏側を覗く様になった
小生と、技術屋の『旅のお供』なり。


+余談+
来年の小生誕生日が土曜日らしいので、
ディズニーの誕生日シールを貼って貰おうとか何とか。
・・・実行されるかは不明。

テレビのチューナーに関わるお仕事をしている『旅のお供』
ムラタセイサク君&セイコちゃんが居るよ、という言葉につられて
幕張メッセで開催している「CEATEC JAPAN 2009」に行ってきた。

以下、携帯に残した箇条書きメモを元に作成のため、
まとまりが無いかも。。。

 


まず向かった所・・・

株式会社村田製作所




初・生ムラタセイサク君、セイコちゃん。
セイサク君は自分で自転車こいで登場。
司会のお姉さんの合図でセイコちゃんの登場に注目が集まるが、
舞台そでからセイコちゃんを抱えた男性社員登場。
内心、出鼻をくじかれた気分。

でも、セイコちゃんは円を描くように前進1周、バック走行でも1周。
さらに幅2cmの平均台走行も披露!

ほほを赤らめるのは知ってたが、一輪車なのに[うなずく]事が可能。
・・・考えると、すっごいバランス調整ですな。
ゆくゆくはセイサク君の様に、単独登場や、
S字平均台走行にもチャレンジしてくれることを願います。

+++

浜松ホトニクス株式会社

『旅のお供』による一言メモ
  カミオカンデに設置されてる光電子増倍管を作ってるところ。

光電子増倍管はなかったが、静脈認証のデモ機あったので遊んでみた。

+++

海外のどこかのブース

眼鏡無しでヘリコプターの3D画像。
カメラで人間の視線を関知。
指でヘリコプターを上下左右に回転させることが可能。

+++

ソニー株式会社

メインステージ両脇に3D対応ブラビアのデモ機が8台。
並んでも回転が速くて待ち時間のロスが少ないのが好印象。
(近くにあったNHKのブースは30分待ちで断念)

でも個人的に一番凄かったのは
 〈毎秒240フレームのハイフレームレート単眼レンズ3Dカメラ〉
3D対応ブラビアも、3Dカメラで撮影した映像も、どちらも専用眼鏡をかけるのだが、
視聴後の(眼鏡を外した後の)違和感は、3Dカメラの方が少ない。
いや・・・ブラビアの方は一瞬視界が歪んで気持ち悪かった。
それに比べ3Dカメラは、眼鏡をかければ3D、
眼鏡無くても通常の2D映像としても楽しめるというシロモノ。
実用性という意味でも〈単眼レンズ3Dカメラ〉は個人的にイチオシ。

その他、9月くらいに銀座ソニービルで見た、
人の顔を認識して追いかけるサイバーショットや、
曲がる有機ELディスプレイを見てきた。

+++

三菱電気株式会社

〈有機EL方式スケーラブルディスプレイ〉。
目地レスは確かに綺麗だった。そして画面が明るいねぇ~。

その他、覚えてる単語は〈デジタルサイネージ〉〈メディアウェイ〉。
『旅のお供』による一言メモ
  〈デジタルサイネージ〉の一例が、
  次の駅までの所要時間等を表示する電車内ディスプレイだとか。

なので、三菱ブースではメインステージでのプレゼン時間等の案内が、
各所につるしてあるディスプレイで案内されていたよ。

+++

シャープ株式会社

ごめん、だんだん疲れてボーっとしてきた。
『旅のお供』曰くポイントは、
  すべての機種でバックライト有機ELディスプレイ採用
だそうだ。

+++

株式会社日立

ここは、
  〈ワイヤレスインタラクティブパネル UPIC-56M〉
  〈超短投影距離フロントプロジェクタ CP-A100J〉!!

まずプロジェクタ。60型を投影するのに、96cm離すだけでOK。
そして電子黒板との併用も面白かった。

見た目、普通の白いシートなのだが、
そこには模様(ドット)が描かれており、その模様はすべて異なる。
専用のデジタルペンの先には小型のカメラが付いており、
シート模様を読み取ることで位置情報へと変換。
さらにその情報を無線で飛ばし、
デジタルペンで書き込んだ文字等を、投影画像に反映。
なので、投影画像を一時遮っても書き込みは可能。
『旅のお供』曰く、仕事で欲しいとの事。

+++

株式会社東芝

〈CELL REGZA〉一色。
カタログ自体が映画パンフの様な高級な作り。
そりゃ100万円のテレビだからねぇ。
確かに画面は綺麗だったが、どのような方が購入されるのだろう?

+++

パナソニック株式会社

ここのメインは〈フルHD・3D対応テレビ〉だろうか。
あと『旅のお供』曰く、〈4K2K〉(ハイビジョン2倍)だとか。

・・・本調子じゃないため、だんだん疲れてきたorz

+++

日産自動車株式会社

Image485.jpg

ここは〈EPORO〉かなぁ。
魚群の行動に着目し、
「ぶつからないクルマ」を目指すために開発されたロボットカー。

あくまで「ぶつからないクルマ」を目指しているので、
〈EPORO〉自体を商品化する予定は無いとの事。
でも、見た目の可愛さもあり、プレゼン時のブースは大盛況だった。

+++

疲れたので、会場内休憩所で休んでいたところ、
いきなり初音ミクが歌う「粉雪」が聞こえてきた。
・・・『旅のお供』が〈CELL REGZA〉のシアターに
行ってる最中だったのでココを動けない小生。

あとで歌声の発生源を探しに行くと・・・

Image488.jpg

人間サイズ大の彼女が居た!!

ちなみに、ナマモノのレイヤーさんではなく、
産業技術総合研究所の女性型ロボット「HRP-4C」に、
初音ミクのコスプレさたもの。
ちゃんとリップシンクロもさせてるそうな。

そしてプレゼン終了後もカメコがたむろしていた。
 



・・・NHK放送技術研究所の技研公開に比べ
視覚的にも楽しい展示の仕方なので、一般の人でも楽しみやすいかも。
でも、(これでも規模が縮小したらしいが)会場が広いので、
一日がかりで、けっこう疲れるかも。
昨日、三谷幸喜さんの「ザ・マジックアワー」がやってたね。

とゆーワケで、映画内の守加護(すかご)警察署外観として登場した
神奈川県横浜市にある「大倉山記念館」に行ってきた。






・・・といってもミーハーなワタクシのロケ地巡りではなく、
知人が主催しているバティック教室の作品展を見に行ってきたんだけどね。
なので、偶然。

一応、ウィキペディアからの引用を説明として明記しておく。

  バティック(Batik)は、インドネシア・マレーシアのろうけつ染め布地の特産品。
  インド、スリランカ、イラン、タイなどでも多く見られるが、
  インドネシア、マレーシアのものが最も多い。 
  特にジャワ島のものが有名なため、「ジャワ更紗」と呼ばれることもある。

今回3年ぶりの作品展示会。
生徒さんも上達したのか前回に比べ、1枚布と大きな作品が並んでいた。


しかし、何より驚いたのは、
会場入って早々、合唱団知人3人とお会いしたこと!

そもそもバティック教室主宰の方も同じ合唱団、同じアルト。
会場入り口ソファーでお会いした3人も同じくアルトメンバー。
中には、数年前に辞められた方もおり、
突然の再会にビックリしてきたよ。

作品を一通り見て回った後、表に出てると来場者対応に追われ
食事が取れないと、バティックの先生。
控え室に案内され、差し入れお菓子のおこぼれに預かりつつ
合唱団の現状や、私個人の事とかお話ししてきた。

そういえば、『旅のお供』と結婚する事を
一番最初に報告したのもこの方だったよなぁ~

変わらずお元気そうで何よりです。

<びふぉー>
机を占領してるが、これはこれで問題なかったりする。
・・・でも外付けHDDは、その都度ハコから出して設置しなくてはならない。

CA1EF0FN.jpg



 ~新横浜からシャトルバスに乗ってIKEA港北へ行ってきた~



<あふたー>


机 2990円
カゴ 399円
手ぬぐい 105円(100均)

総額 3494円で完成



デジカメ、音楽、HPデータの他、お気に入りのニ○動動画など、
一切合切入った外付けHDD君の常設完了!!
本日3本目の日記。

流れとしては、
  表参道: 指輪の受取(2本目)
   ↓
  青山: SCE(1本目)
   ↓
  麻布十番: カフェ(3本目)
ナリ。



事の始まりは、我が敬愛する漫画家
柴田亜美大先生のブログ「漫画家の犬たち」
2009年9月21日の記事だった。
 http://ameblo.jp/mangakanoinutachi/entry-10347421259.html

「(窯)ハレノヒ」のカステラ写真があまりに美味しそうだったので、
都心に出たついで、『旅のお供』にねだり行ってきた。


柴田先生のブログ写真は、ラムレーズンのトッピング。

本日私は、キャラメル&生クリームのトッピングを頼んでみた。

Image474.jpg

ちなみに写真撮ってないけど
『旅のお供』はアップルコンポート&バニラアイスのトッピングなり。

カステラふわふわ、中はしっとりでウマー(・▽・)!
私の行動範囲外なので、そう頻繁に通えないけど、
お取り寄せも出来るようなのでハマリそう。

(窯)ハレノヒHP http://www.nos-pd.net/harenohi/kama/index.html



ちなみに柴田先生はいらっしゃらなかった。
・・・まぁ、わかってはいるけれど・・・つい期待してしまうもんだよorz
お式の打ち合わせ後、銀座の熊本アンテナショップへ。
先日『王様のブランチ』で取り上げられてた「いきなり団子」をお買い上げ。

さらに、銀座から地下鉄日比谷線経由で自由が丘へと上陸。
結婚式カタログギフトで申し込んだカフェチケットを使用し、
ルピシア自由が丘本店でアフタヌーンティーをしてきた。
(※下記写真は一人分)

Image468.jpg

今回のカフェチケットはプチ・アフタヌーンテイー用。
サラダもサンドもケーキも上手い!

・・・本場より質は優る?


+参考資料(2008年8月撮影)+

ロンドン、町中のカフェでのアフターヌーンティー(2人分)





ロンドン、ハロッズでのアフタヌーンティー(2人分)


コネを使って、SONY主催のお祭りに行ってきた。

神奈川県厚木市にある厚木テクノロジーセンター(通称・厚木テック)。
こちらにも色々な部署が入ってるが、大きな所では、
カメラ・副調・中継車などの放送機器を納品してるそうな。
これらは丸々納品らしく、
各放送局の中継車がメンテナンスの為にココを訪れるそうな。




しかし、お祭りといえども厚木テック敷地内に入れるわけではなく、
通り挟んで向かいにある独身寮併設の野球グラウンドがお祭り会場ナリ。

まず驚いたのは、正面ステージが見にくい方用の液晶モニターがSONY製。
・・・めっさ画面キレイなんですが、BRAVIAデスカ?

次。大抽選会商品ラインナップ
 ブラビア
 ブルーレイディスク/DVDレコーダー
 デジタル一眼レフカメラα
 ハンディカム
 サイバーショット
・・・噂によると、サイバーショットは新モデルとか。

更に次。事業部代表替歌合戦の関係か、
AKB48や式波・アスカ・ラングレーコスの方が居た。
・・・もちろんSONY社員(男)。

あとは、到着し屋台に並んだ早々、知り合いのSONY社員に発見された。
・・・かなりの人混みなのに、すごい確率だねぇ。
そのまま確保してあった社員席に入れて貰ったよ。

お祭りは夜だが、日中、社員の子供対象に職場見学会が設定されていたそうで、
お祭り会場にも子供が多かった。
ゲストライブとして平成ノブシコブシとジョイマンが呼ばれていたが、
子供がネタの流れを読まずに「稼ぎは?」とか色々質問するので、
質疑応答式でネタが進むのも面白かったナリ。
 

知人結婚式へと行ってきた。



新郎新婦ともに学生時代の友人。
2人が付き合い始めた頃から知ってるので、感無量である。

因みに、新郎新婦の婚姻届証人となったのが私と「旅のお供」。
私と「旅のお供」の婚姻届証人となったのが今日の新郎新婦。
すでに籍を入れて同居してるとはいえ、
無事結婚式を迎えられて良かった、良かった。

んで、今日の結婚式会場、来年私たちもココで挙式予定。
金曜日辺りに式場からブライダルフェアの案内状が届いていたが、
それより一足お先に模擬挙式・模擬披露宴を見学させてもらった一面も。

チャペルは同じでも、披露宴会場は違う。
(内々のためうちらの方が人数が少ない)
でも、ペーパーアイテムや、プロジェクター、ライティング
司会、給仕、料理の試食と色々見ることが出来て満足。

もちろん、お式としても出席して大満足。
懐かしの知人に会えたこともあるし、
毎月ゼクシィ買って演出アイディアを吟味していたという花嫁さん。
その頑張りもあり、飽きない披露宴だったなぁ。

また花嫁さんにはドレス試着のカメラマン兼付き添いにも呼んでもらった。
最終的にどの衣装に決めたかは当日のお楽しみだったが、
今日の姿を見て「あのときの1着だ~!!」と、
私一人の秘密のようで嬉しかったねぇ。


私も頑張らないとなぁ・・・面倒だけど。


続く>>>

ちょっと戻って、5日の結婚式。
お食事会の席次表に新居の住所が書いてあった。
 「お近くにお越しの際には、お立ち寄り下さい」
とも書いてあった。

文「ウチラ7日まで居るし奇襲する?」
義弟「まだダンボール片付いてないから、奇襲はちょっと・・・」
旅のお供「じゃあ新聞切り抜いて、ポストに怪文書?」
文「それともピンポンダッシュ?」

気をきかしてくれた義弟夫婦は、色々お疲れなハズなのに、
一緒にランチをする事となった。

義弟夫婦との待ち合わせまで時間があったので、下鴨神社へと行ってきた。
境内(糺の森)を散歩していると、『旅のお供』携帯に義弟からメールが入る。

 義弟「2人ともハンコ持ってる?」

まさか Σ( ̄□ ̄lll)!!

とりあえず『旅のお供』が「持ってない」とメールを返し、散策続行。

お参りをし、七夕ということで絵馬も奉納。
ウチラと義弟夫婦の夫婦円満を祈ってきた。
ついでに義弟夫婦へのおみやげとして夫婦円満のお札も購入。

お札を物色中、またしても『旅のお供』の携帯が鳴る。
今度は電話の様だ。
『旅のお供』から携帯を渡される。


「はい、お電話かわりました~
 婚姻届の証人の件ですか?」

義弟
「そうです。」

やっぱり(≧▽≦)ノシ


「夫婦で同じ名字でも、シャチハタ以外の
 陰影が違うハンコ2本用意してくださいね。」

義弟
「**の*は常用漢字のでも大丈夫ですか?」


「大丈夫ですよ。」


とまぁこんなんで、義弟夫婦の婚姻届の証人欄にサインするために
奇襲予定の新居へ上げていただくトコになったVv

その後、出町柳付近のイタリアンで一緒にご飯食べて、
義弟夫婦は婚姻届を提出しに市役所へ、
うちらは清水寺に行って来ましたとさ。

にしても、京都の夏って本当に暑いねぇ。
小雨が降っては止んで、降っては止んで。
おかげで曇り空なのに、じっとり汗をかく。
風も無い。

京都の夏、なめてました・・・orz


+余談+
鞄が駄目になりつつあるので、後継者を捜しに
「一澤帆布」「一澤信三郎帆布」に行ってみたら、
「一澤信三郎帆布」の方は定休日、
「一澤帆布」は当分の間お休みと張り紙があった。

後日、Yahoo!ニュースを見て納得。

★ HP
・・・へ戻るには?

夜の調べ[玄関]
★ カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
★ プロフィール
HN:
HP:
自己紹介:
旦那、長男、次男の4人家族。
問い合わせ等:
HP内にメアド&メルフォあり。
★ 書房・弐(支店)
★ 新刊チェック
★ ブログ内検索
★ アクセス解析

Copyright (c)夜の調べ [日記] All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]